迷走する韓国、日本を「ホワイト国」から除外

雑記
スポンサーリンク

隣国が迷走しています。ご本人達は迷走しているつもりは無いのでしょうが、本当によく分からないことになっています。

隣国同士仲良くできればいいのですが、考えてみればインドとパキスタン、アメリカとメキシコなど、世界を見渡せば仲が良くない隣国関係などたくさんあります。むしろ隣国だからこそ地政学的に問題、摩擦が生じるのでしょう。

日韓に問題があると必ず出てくる理論「隣国だから離れられない=仲良くしなくてはいけない」という考え方を変える時期に来たのでしょうね。

Let’s agree to disagree.(同意しないことを同意しよう)

過去記事にも書きましたが、今後の日韓関係はこれでいいのでしょう。無理に仲良くしなくてはいけないと考えるから、余計に相手が気になって思い通りに動かないもの同士腹が立つのです。

スポンサーリンク

日本を「ホワイト国」除外へ

日本に対して、恣意的な輸出規制(管理ですが)の強化は不当だ!と散々叫んでおりましたが、同様のことを韓国は実施しようとしています。

 韓国は12日、輸出管理で優遇する「ホワイト国」から日本を除外すると発表。9月から実施する方針を明らかにした。理由として、不適切な貿易慣行を挙げた。詳細には踏み込まなかったが、日本への対抗措置とみられている。

 韓国の成允模・産業通商資源相は「日本政府が協議を要請すれば、韓国政府はいつでも、どこでも協議に応じる用意がある」と語った。

※ロイターより引用

これをどう解釈したらいいのでしょう。「政治的な理由で自由貿易を妨げるような措置を取るな!」と言っていましたが、日本と同様のことをするということですよね。

また、「ホワイト国除外は朝鮮半島労働者判決による報復であり、WTOの自由貿易の原則から外れる!」と叫んでいましたが、日本が先に韓国を「ホワイト国」から除外したから、報復として韓国も実施したということでいいのでしょうか。

その場合、「政治的な理由で経済報復はよくない!」と散々叫んでいたことをどう解釈したらいいのでしょう。

スポンサーリンク

WTOへの提訴はどうなる

韓国にとって、WTOに提訴することが対抗カードの一つだったと感じていましたが、これはもう実施しないと考えていいのでしょうか。だって日本が韓国を「ホワイト国」から除外するのは不当だ!WTOに提訴します!そして日本を「ホワイト国」から除外することに決めました!

展開がスピーディーすぎてもはやこちらが混乱してきます。

日本が韓国を「ホワイト国」から除外することへの対抗措置として、WTOに日本の行為の不当性を提訴するとともに、韓国も日本を「ホワイト国」から除外する…いや、もうわからん。WTOで散々他国に迷惑をかけているように見えましたが、これはもうやめるということでいいんですよね。

スポンサーリンク

どこで着地できるのだろうか

マスコミが憶測を踏まえて勇み足的な記事を書くならまだしも、政府が方針を打ち出す場合、直近の自身の発言を見直し、発表後の反応も考えてからにしたほうがいいのではないでしょうか。

レーダー照射問題の時もころころと主張が変わるし、もはや理解しようとしてもついていけない状況でしたから。彼らの中ではその時その時が真剣勝負なのかもしれませんが、さすがにこのご時世全て映像で記録されてしまっているので、言っていませんが通用しないのです。

暑い中週末には多くのデモ参加者がいたらしいです。そのエネルギーはどこか違うところに向けたほうがいいのではないでしょうか。

hachi
hachi

愚痴るために愚痴を探して居酒屋に集まる中年オジサンと同じ感じでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました