7月1日付の所長昇格が決定

仕事
スポンサーリンク

コロナウイルス自粛が2ヶ月半以上続き、もはや家のソファーに身体が同化しそうな管理人です。世間はフル稼働し始めていますが、弊社は上品なので「社員の健康が第一」と来週末まで原則自宅待機を貫いています。

hachi
hachi

余裕があるのはありがたいけど、段階的に外に出てもいいんじゃないか

営業部隊は自粛中ですが、本社機能はズームを駆使してフル稼働中です。そして昨日上司より連絡があり、7月1日付の昇格が決まったとのこと。

・・・・・・マジかよ(;・∀・)

4月から所長昇格試験にはチャレンジしてて、先日合格してはいたのですが、合格者は順次ポストが空き次第所長に昇格と聞いていたので、先に合格している諸先輩方から昇格していくものだと思っていました。

管理人、昇格面接を受けることになる
昨日人事より連絡があり、GW明けに所長昇格のための人事面接を受けていただくことが決定したとのこと。・・・・・・無理!( ;∀;)転職してまだ二年だし、まだ30代だし、とても人の上に立つような人材ではありません。向上心も無いし、早くお...
昇格試験に合格した管理人の心境
コロナウイルスの影響にて2か月間完全に引きこもり状態の管理人です。ただ私は営業職なので引きこもりですが、本社はZOOM会議を駆使してフル稼働中でございます。だから営業職以外の年間行事は滞りなく進行しております。人間の適応力ってすごいもの...

人事面接後の営業本部長面接

先月人事が介入している昇格面接の合格を受けて、これで受かった順番で所長になるのかと思っていたら、実際のところは営業部の本部長面接が追加であり、そこで気に入られた人がどんどん先に昇格していくというからくりになっていました。

hachi
hachi

要するに、人事が決定した合格者を、営業本部長が信用していないんだと(‘_’)

人事が正式に合格させた社員を、営業本部長が不合格にする権限は無いため、営業本部長面接は非公式に、あくまで「希望勤務地聞き取り面談」などと称して行われていました。

私も先日急遽ZOOMで呼び出されたので受けてきましたが…1時間のがっつり面接でした。

人事の承認を得た正式なプロセスでは無いので、「これは新勤務地の地域性とか、今空いているポストに適しているかどうかを聞き取っているだけなので、不合格とかは無いからね」と目が笑っていない笑顔で先に断りを入れつつ、「なぜ所長になりたいの?」、「所長になって何するの?」、「7月1日から今の営業所の所長になったとして、改善点をあげてくれる?」など、完全な面接でした。

hachi
hachi

卑怯すぎる!( ;∀;)

ちなみに同じタイミングで人事面接に合格した仲のいい同僚は、この本部長面接で後回しにされたらしく、7月1日の昇格は無くなったそうです。

来年もまた同様に人事公認の合格者が出てくるため、結局営業本部長面接を突破しないと昇格できないということになる。事実上の最終面接ですね。

出世欲は無いが、仕事の手を抜けない性格

7月1日より部下を持つことが決まり、完全に出世してしまいましたが、本当に出世欲はありません。

年収は現状でも1000万円貰えているし、平社員でも1200万円ぐらいまでは上がるでしょう。正直昇格試験チャレンジへの推薦が無ければ、出世なんて考えもしていませんでした。

このままのらりくらりと、「比較的評価の高い平社員」がちょうどいいポジションだと考えて仕事していましたので。

ただ性格上、何事にも手が抜けないんですよね。今回の昇格試験においても、「俺筆記とか絶対無理だから対策とかしてねーわ」とか言う人の意味はよく分かりません。

「試験を受けることになったのなら、自分を推薦してくれた所長に敬意を示すためにも、全力で勉強して挑むよ」というのが私のスタイルです。

面接も同じく、コロナで暇なこともあったので資料作りや質疑応答準備など、相当な時間を費やしたし、最後の営業本部長面接も嫌な予感がしていたので、もともと最終面接のつもりで受けていました。

hachi
hachi

人事面接に合格して気を抜いていた人はここで落とされたんだと思います。

これはもう…性格ですね。私を動かしているのは出世欲ではなく、この手が抜けない性格です。

収入を上げ、早期リタイアを目指す

出世するなど全く考えていませんでしたが、こうなったら仕方がありません。所長になれば確実に収入は上がります。

そして今後は上がった年収をベースに年次昇給がプラスされていくので、今の平社員に留まるより複利で年収上昇のペースは高まります。

どうせ今の資産は6000万円程度。描いている優雅なリタイア生活には到底届かない資産額です。

もうしばらく労働者として働き続けるしかない。そうであれば、せっかく年収アップの機会を得られたのだから、これを利用して優雅な早期リタイア達成の時期を早めることにしよう。

凡人労働者こそ収入を上げたほうがいいと言ってきましたが、私もここでさらに収入が上がります。

hachi
hachi

あとはメンタルをやられずに中間管理職を続けられるかどうかだね…

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました