鈍感力

仕事
スポンサーリンク

昨日は諸先輩方に昇格のお祝いをしていただけるとのことで、飲みに行っておりました。

私は転職して2年ですが、一番初めに配属された東京でお世話になっていた先輩2名が少し前に所長に昇格しており、色々アドバイスを受けていました。

スポンサーリンク

至急依頼に対応しない

お二人とも肝が据わっているというか、提出書類など全部適当に放置しているようです。

昨日書いた「至急対応依頼」メールは、少しだけ部下に電話して聞いて、後は適当にしていると。

【至急報告ください】ばっかり
7月1日より昇格して所長として勤務しております。と言ってもコロナの影響で時代に合わせて部下とはZOOMでしか会えず、指示もメールと電話です。hachi味気ないけど一気に時代が変わったんだと感じます外回り職から解き放たれ...

空欄が多くて何か言われたら、「すみません今やりまーす」ぐらいの感覚で放置していると、また次の報告書類が来て今の書類の存在は消えて行くようです。

hachi
hachi

何だそういう仕組みか…ちょっと気が楽になったよ

私はまじめすぎて全部受け止めているから、「こんなくだらないものを部下にやらせるのは時間の無駄だ…」と気に病んでいましたが、そもそも「やらない」という選択肢があったのか。

お二人とも私と感覚は同じで、「部下の時間を奪うことが一番イヤだ」と言っています。そしてやはりその二人のチームの雰囲気はいいです。

私も同じ感覚なのだけど、お二人のように「底抜けに明るいタイプ」では無いのでマネできるかどうか。

スポンサーリンク

部下の仕事を減らす

私は比較的処理力が高いので、平社員の時は多少業務量が多くても全く問題ありませんでした。いやむしろうちの会社は少ないぐらいだろうと。

しかし今は私が処理するのではなく部下が処理する書類なので、上から来たものを下に転送しているとパンクする人も出るでしょう。

トップが完全なマイクロマネジメントスタイルでアホみたいに報告書類が来ますが、やはりこれを全部下に「明日中!」とか真面目に投げていると、「うちの営業所だけ提出書類が多い!」という部下からの不満が爆発して降格になるという罠なんですね。

hachi
hachi

早めにこの罠に気づけて良かったよ…

昨日の全く気にしていない先輩二人と飲んできて、急に気が楽になりました。今後はあほみたいな報告書類は適当に私が入力しておきます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました