ボーナスが入金されました

お金
スポンサーリンク

勤めている会社はちょっと変わっていて、年間4回ボーナスが振り込まれます。と言っても一回当たりが少ないので、「えっ?4回もっ!?」というわけではありません。

hachi
hachi

未だに何で4回になっているのかよく分からない

ボーナスは給料の後払いだ、労働者を繋ぎ留めておくための経営者側の策だとか言われますが、そんなことはいいじゃないですか。

月給の範囲内で生活している身としては、追加で貰える収入は嬉しいものですよ。結婚5周年だし、妻に何か買おうと思っています。

カルティエかなんちゃら真珠がいいって言ってたので、まあ好きにしなさいと。20~30万円ぐらいかな?

hachi
hachi

わたし、100円のお茶は我慢してもこういう出費は問題ないんですよ。最近は小銭の節約も止めましたけど。

凡そ月給分のボーナス

1回当たりが少ないので、7月のボーナスは凡そ月給分です。月給の2~3ヶ月のボーナスを貰っている方だと、「少ないね」って思うかもしれません。

額面66万6千円、税引き後55万5千円をいただきました。

十分でしょう。月給だとそこから家賃と社内株が引かれて30万円前後しか銀行に振り込まれないし、そこからカード引き落としが終わったら手元に残るのは15万円程です。

ボーナスだと全部手元に残りますからね。

ちなみに今回が最後の平社員としての給料です。今月から所長に昇格しているので、給与やボーナスも増額されるはずです。

hachi
hachi

ところで新しい給与額を知らされてないんだけど、いつ分かるの?比較的新しい会社でこういう基本的なシステムが整っていないんですよね。

150万円ぐらい上がるかなー。200万円は上がっていたらいいなー。やっぱりそれぐらい上がらないと出世する意味が無いですよ…。

確実に激務でゆとりが無くなっている

所長に昇格して10日が経ちました。この10日間はほとんど休めませんでした。昼ごはん休憩を取るのがやっとで、それも引継ぎをしながら、受けながらという感じです。

ちょっとでもWeb会議に参加していようものなら、その間にメールが溜まっている。もうね、くだらないメールばっかり転送してくるなって…。

本当はダメなのですが、土日も資料の読み込み、整理に使っていました。妻子が友人と遊びたいと言うことだったので、送って行って近くの駐車場で引継ぎ資料の整理をしているという、ダメサラリーマンです。

hachi
hachi

平社員だったらある程度は前任のせいにして、数ヶ月様子を見ようと思うのですが、初めての所長は何したらいいか分からないし、まずはごちゃごちゃ書いてある資料をスリムにまとめています。

当面仕事に専念します

以前は暇な時間が多かったので、日中何度も株価をチェックしていたし、意味もないのに米国市場の先物を見たりもしていました。

しかし昨日の金曜日などは朝から面談や引継ぎで全く時間が無く、気が付けば夜8時まで何かしら作業をしていました。

そしてとうとう、株価を見ることを忘れていました…。JTが下がっていることに気づいたのは夜9時です。

hachi
hachi

私が一生懸命労働している間に、資産を奪っていく高配当銘柄です。なんか桃鉄で言うリトルデビルカードを保有している感じだな。

しばらくはこういう生活が続きそうです。来週は一週間東北へ行ってきます。コロナが再燃している中、関西から東北へ飛ぶのはなんだか申し訳ない…。できるだけ大人しくしていよう。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました