衝撃波は大したことなかった

投資
スポンサーリンク

仕事でモヤモヤしているから上司を誘ってご飯にってきました。相変わらずの破天荒っぷりで、行きつけのカウンターだけのお店(高い)で、大して食べはしないけどとにかく飲む。ワインもグラスで店主に選ばせる(だから店主に選ばすと高いって)。

でも仕事で腹立っていることを全部伝え、「hachiな、お前の部下は何でお前の部下なんだと思う?お前と同じぐらいできる奴ならお前の部下にはなってないだろ?」と言われ、一瞬で仕事の話は終わりました。

ありがとうございました。

まあ、それはそれとして、あの店いくらだったんだ?さすがに高いだろうから「払いますよ」と言ったら、「もちろん。後日適当に請求します」だと。

hachi
hachi

ワイン1杯1200円~青天井みたいな店で、店主に選ばせてもはや何杯飲んだか分からない金額っていくらなんだ?

管理人の資産

さて、昨日は深夜まで飲んで久々に市場が開いている時間に起きていました。下げてましたね。覚悟して寝ましたが、朝起きてみると意外と大したことなかったですね。

連休前でこれだから、週明け回復しそうですね。

それなりに下がりましたが、まあ大したことないです。これぐらいなら売買する衝撃波ではないですね。この急落時に「勝負だ!」と挑んだ方もいらっしゃるようですが、私はあまりセンスが無いのでこの程度は放置です。

二日間で250万円ぐらい吹っ飛んだけど、麻痺してますね。もっと下げるようなら少し買い増しします。

hachi
hachi

現金があると心にゆとりができるね。最速でお金持ちにはなれないのかもしれないけど、私にはこれぐらいが調度いい。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました