前日比プラス128万円!激しい値動き

投資
スポンサーリンク

昨日は日帰りで出張しており、

帰り際にまた上司と他部署の平社員と飲んできました。私はこの平社員のことが結構好きで普段から色々話しているのですが、彼がトイレに行っている隙に上司から「hachi、お前は所長、あいつは平社員。仲が良くても同じ感覚になるなよ」と注意されました。

hachi
hachi

サラリーマンて難しいね

市場は一旦小休止

一昨日まで急落していた市場ですが、一旦回復しましたね。「これはやばいっ!」と売ってしまった方、お疲れ様です。「チャンスだ!」と買い増しした方、いいタイミングでしたね。

とくにテスラは一晩で10%上げています。もはやベンチャー企業並みの値動きです。私のような凡人が手を出す銘柄ではありません。

毎度毎度繰り返されますが、急落しているときは「買われすぎていたから暴落は当たり前!」みたいな言葉が出てきますが、そんな意見を見ても得することはありません。そう思うなら暴落前に空売りすればいい。

hachi
hachi

上がっているときは楽観論が出てくるし、下がりだしたら悲観論が出てくる。基準は自分の中で決めておいたほうがいい。

この程度の上下では売買しない

もう少し下がるなら資金をいれようかと思いましたが、この程度の上下では何もしません。一旦半値戻しの形で収まり、再度急落するようなら少し買い増しする予定です。

しかし100万円単位のお金が一瞬で増えたり減ったり。投資って恐ろしいですね。

私の妻のように証券口座にログインしない(できない)ぐらいが調度いいのでしょうが、私のこれは趣味みたいなもので止められません。

hachi
hachi

米市場の連休ですら楽しみが無くなった感じがありましたからね

さて、このまま落ち着いてくれれば良いですが、再度急落したら買い増しします。ただ私は「暴落は安く買えるから嬉しい♪」なんてよく分からんことは言いません。

既にそれなりの金額を投資しているので、下がらない方がありがたいに決まっています。株価が下がって含み損を喜んでいる種族って、一体どういう感覚なんでしょう。

hachi
hachi

素直に含み損がしんどいと言えないものかね

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

  1. 通りすがりの名無し より:

    いつも楽しくブログを拝見しております。

    確かに損失が出ているよりは、含み益が出ている方が嬉しいですね。
    ただ私は、過去いつ上がるとも分からないバイオ株に手を出して、数年ガチホしたのち、結局損失に終わった経験をしているので、それに比べたら、米国株はいつか必ず上がるだろうという楽観的な見方ができます。
    なので、米国株が暴落した時は、絶好のバーゲンセールにしか見えず、全くしんどくない人種もここにおります。

    • hachi hachi より:

      通りすがり さん

      コメントいただきありがとうございます。
      いずれ上がるということが信じられる米国株であれば、一時的に低迷してくれた方が結果的にはリターンが高まるのは事実ですね。
      実際先日のコロナショックで上手く波に乗れた方は大きく資産を増やしていますから。

タイトルとURLをコピーしました