50歳までにはリタイアしたい

仕事
スポンサーリンク

本日は上司と面談予定です。所長になって数か月どうだったかと、今後の展望が主になるでしょう。

うちの会社は5年後、10年後の目標を書かされるのですが、今まではなりたくもないのに、適当に「所長になって〇〇を実現したい」みたいなことを書いてお茶を濁していましたが、本当になってしまい次何を書いたらいいかよー分からんのです。

上司からは英語ができるんだから本社を目指せと言われていますが、私は前職で本社勤務して1年ほどでメンタルを病みかけて転職して今の会社にいます。

hachi
hachi

別会社だから違うんだろうけど、あの本社の魑魅魍魎たちとは接したくないんだよな。責任のなすりつけ合い、ポストの奪い合い、派閥など、小さな会社なのに本当に嫌だった

健康寿命を考えると残された時間はそんなに多くない

今は仕事に慣れていないし分からないことが多いので仕方ないかもしれませんが、この4か月は生活の9割を仕事に奪われていた気がします。実際毎週土日のどちらかは会社に行って残務処理していたし、今週末も一日潰すことはほぼ決定している。

別に仕事は嫌いではないのであまり苦になっていないのですが、人間という生き物として考えたら、こんな生活は健全とは思えない。

hachi
hachi

人によったらこれが仕事をバリバリこなし、収入も高くなって充実しているというんだろうけど、私はそうは思えない

健康寿命を考えたら、50代半ばぐらいからちょっとずつ生命としての終盤を意識し始めるんじゃないでしょうか。

え?もうそんなに時間ないやん!( ;∀;)

50歳リタイアを目指そう

幸い収入がそれなりに安定しており、会社の業績もいいのであと10年は大丈夫だと思っています。たとえ所長としてのパフォーマンスが悪くて降格になったとしても、平社員になったからと言って年収が激減することはない。

むしろ上がった基本給はそのままに、残業代や営業手当がつくので微減ぐらいだと思います。

今30代後半なので、あと10年ちょっと。行けるか?

今のところ年間400万円近くは投資に投入できています。これから子供にお金がかかるようになるともう少し減るかもしれません。高配当株も処分したので配当金収入も減りました。

今の株価が10年横ばいだったとしたら、1億円は確実に貯まりますがそこで終わりです。

50歳で1億円。子供が14歳…どうだろうか。

これで生活できるかどうかは自分次第だね。どんな生活をしたいか…という話だ。

まずは50歳リタイアの目標を掲げよう。そしてその時貯まった資産を見て、また考えよう。

hachi
hachi

絶対定年までは働かないからな!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました