テレワーク時代、東京に住まなくてもいい

仕事
スポンサーリンク

先日用事があって、以前仲良くさせていただいていた本社の方に電話をしました。用事はあったのですが、私が7月に所長になって以来初めて会話をしたので、お祝いの言葉などお互いの近況報告をしていたら結構喋ってしまいました。

hachi
hachi

考えたら社内の人事報で異動については流れているけど、元上司とかこの会社に紹介してくれた人を除いて、お世話になった方には全然電話していないな。希薄な人間関係は私の悪い癖かもしれない。

1か月以上本社に出勤していない

話しの流れで今現在のコロナ禍における出勤状況になったのですが、本社はもはや出勤している人は1割以下だそうです。会社に行ってもガラガラだと。

本社は東京の一等地に出来た新しいオフィスビルに入居しているのですが、その豪勢な設備を持て余し、ほとんど出勤者がいないとはお金の無駄遣いだな。

みんなテレワークの体制を整え、自宅から勤務が出来るようにしているそうです。

どうしても決裁が必要なものだけハンコを貰いに出勤しているそうですが(でたぁ!)、うちはそれなりにハンコ文化を無くしてきているので、月1回程度で間に合うそうです。

それも今後無くそうかという話が出ているので、いよいよ出勤する意味が無いんだと。

会議はすべてオンラインだし、慣れたら東京の通勤地獄を繰りぬけてまで集まる必要が無いことはみんな同意見で、「集まって会議しよう」なんて誰も言い出さないそうです(笑)

hachi
hachi

私も以前東京に住んでいたのでよくわかります

東京に住む意味が無くなった

私が電話していた方は独身なので、自宅で仕事のスペースは確保できるようですが、小さな子供のいる世帯では厳しいらしいです。

確かに私も今仕事部屋を作ってもらいましたが、東北だから少し広めな家に住めているけど東京都内だと自宅に仕事部屋を確保するのは厳しいかもしれませんね。

いや、もう出社しないなら東京にいる意味無くない?

月1回以下の出社でいいなら、他の地域に住んで出張で本社出社したらいいやん。実際私もコロナでなければ月1回は会議のため東京へ出張しているはずです。

hachi
hachi

あんな一方的に聞くだけの会議で東京に行かなきゃいけないことを考えると、Web会議って最高だと思うよ

本社社員を東京に住ませて高い家賃を補助して、通勤定期を支払うぐらいなら、もう腹くくって「地方に移りたい奴は移れ!出社は出張で本社に出社しろ!」という決断をしてもいいのではないかと。

そんな大胆な決断は雇われ社長にはできないでしょうが、効率を考えたらそれも可能ですよね。

人によっては東京に住むこと自体が楽しくて仕方がないでしょうが、私みたいに住んで好きになれなかったものからすると、可能なら地方都市に住ませてもらって適宜東京出張で対応するスタイルがありがたいな。

今まで在宅勤務制度とか色々と整備してきたけど、所詮働き方改革を実施していますよというアピールをするためのガス抜き程度のものでした。

しかし、コロナの影響で強制的に変わらざるを得なくなり、出社しないシステムを整えたようです。

hachi
hachi

やればできるじゃん。ということは今まではやる気なかったということだね。次は本社解体!ってのはどうでしょう。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました