最近会議が増えていませんか?

仕事
スポンサーリンク

コロナによる自粛が始まって8か月以上。皆様のお仕事はどう変わったでしょうか。私は7月から管理職に上がっているので、住む場所、仕事内容が大きく変わりました。

それはコロナとは関係ないところなのでいいとして、最近全社的に会議が増えていると感じています。

hachi
hachi

隙間時間にどんどん会議を入れてくる

便利になったZOOM会議

一年前であれば想像もつかない環境で仕事をしています。IT系のグローバル企業ならとっくに取り入れていたものでしょうが、叩き上げの営業か、営業がどうしようもできなかった変な人しか本社にいないうちの会社では、Web会議なんぞ全く無縁のものでした。

それがコロナ自粛のうちに一気に広まり、今や本社の人たちも週1回ぐらいしか出社せず、ひたすら自宅からWeb会議しているようです。

それはそれでいいよね。私も経験ありますが、東京のあの通勤地獄から解放されるのであれば、それだけでQOLは高まります。

ただ4月~5月ぐらいの初期のころは、Webだからと月1回の会議も半日、その他もあまり無かったのですが、気が付けば便利になった分いつでもどこでも実施できてしまい、どんどん空いた時間に会議が入ってくる。

hachi
hachi

「とりあえず集まろう」が物理的な距離を考えず出来てしまうんですよね

・・・本当に会議好きよね。

増やした会議を減らせない日本人の性質

これは日本人特有のものなのでしょうか。それともうちの会社の文化なのでしょうか。

何かあれば集まって会議と言うのはいいとしても、いつの間にかその会議が定例化していく。「来月どうします?とりあえず日程だけ決めちゃいましょうか」の一言が最後に付け加えられ、何を議論するか決める前に日程が組み込まれる。

気が付けばいくつ定例会議が出来てしまったんだ?(笑)

やることが無いなら無いと言えればいいけど、「今月は特に対策がありません」と言おうものなら大変なことになりそうなので、とりあえずそつなく何かしら「らしきもの」を作り出し、「今月はこれを追っていきます!」と締めくくられて提出物化する。

hachi
hachi

管理職に上がったらそういうのはどんどん排除していこうと思っていたけど、止めるより黙ってやった方が早いという変な矛盾も生じるんだね

休憩時間なく入れ続けられる会議

先日本社の方と話す機会があって、通勤が無くなってよかったのはあるけど、通勤時間も会議時間になっているからとにかく朝から晩までほぼインターバル無しで会議していて、夜に会議が終わってからようやく作業…という繰り返しになっているらしい。

自宅でできる分ストレスは少ないそうですが、長時間労働は変わらず効率化した分だけやることが増えたそうです。

今まで通勤時間として充てていた朝晩の時間まで会議が入り込んでくるって、結局”仕事を増やした”ということですよね。今まで出来なくても何とかなっていたものを、出来るから実施してそれがいつの間にか定例化すると。

これはうちの会社だけなのかな。テレワークが急速に普及して、それに合わせて仕事のスタイルも変化した。私も無駄に毎月東京に行かなくて済んでいるし、いいことも多いです。

しかしだ、時間が空けばすぐに新しい仕事を作り出す。そしてコロナが終息したとしても、今の仕事量は減らせないからまたパンクする人が出てくるだろうな。

hachi
hachi

みんな仕事すっきゃなー

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました