2020年仕事納め

仕事
スポンサーリンク

いつも中身のない記事を連発していますが、本日はさらに無いのでお急ぎの方は今すぐ他のブログへ飛んでください。

昨日で年内の仕事は終了しました。ただし、所長陣には来年の準備と今年の振り返りを年始までに実施する宿題が出ているので、年末休暇どこかで一日か二日潰さないとだめですね。

hachi
hachi

あのさ、年末年始は今年の振り返りと来年の準備をするプランをゆっくり考えてくださいと営業本部長が言うって、休みに働けということと同義じゃないか

1月は通常通りスタート

思い返せば遥か昔に感じますが、2020年1月は通常通り関西にて勤務がスタートしています。今年は新製品の発売とかもあったので忙しくなるなーと思っていたら、2月ごろからコロナで雲行きが怪しくなり、3月頭にはほぼ活動停止。

今となっては慣れましたが、ZOOM会議なるものを少しずつ開始したころです。初めは「テレビ電話って中学生かよ」と思っていましたが、使っていくうちにわざわざ移動しなくていいしPPTも共有できるし、めちゃくちゃ便利だということが分かりました。

hachi
hachi

活発に意見を出すタイプの会議だと不向きなところはあるね

3月4月の株価暴落と仕事がどうなるか分からない、コロナも本当に怖くて外にも出られないというあの感覚、ちょっと特殊でしたね。

私は早朝6時に24時間営業のスーパーに行ってザーッと買い込んで終わりにし、後は人気の少ない道を散歩する程度の生活を2か月ぐらい送りました。

4月、5月で昇格試験

昇格試験に合格した管理人の心境
コロナウイルスの影響にて2か月間完全に引きこもり状態の管理人です。ただ私は営業職なので引きこもりですが、本社はZOOM会議を駆使してフル稼働中でございます。だから営業職以外の年間行事は滞りなく進行しております。人間の適応力ってすごいもの...

コロナで活動が出来なくても、本社は年間で決めたスケジュール通り動いていきます。当時の上司から「チャンスがあるから受けようよ」と言われ、メンタル弱いし所長とかできるのかな…と思いながらも、全力で受けてみたら一発で受かってしまい今に至ります。

私は中途入社2年だしさすがに無理だと思っていましたが、その辺は分け隔てなく評価される会社のようです。5年以上受け続けて落ちている人もたくさんいますからね…。私の部下にも一人。

そして試験に合格したら順次所長にと言う話だったけど、急遽7月1日から東北の責任者として飛ぶことになります。

hachi
hachi

コロナで何も活動できていないのに、激動の一年でした

7月1日より東北の責任者として赴任

引っ越し手続きとか慣れない仕事とか、正直キャパオーバーかと思った瞬間も多々ありましたが、何とか半年間は生き残れました。

うちの会社は所長不適合となったら一年、早くて半年で引きずり下ろすこともあるらしいので、何とかセーフだったということでしょうか。

幸い先日の上長面談で、「いい人が来てくれたと率直に思う。来年以降も楽しみです」と言っていただいているので、もうしばらく大丈夫な気がします。多分ね。

この半年間で思ったことは、平社員で営業をやっていた時とは全く仕事内容が違うということ。同じ組織に属していて、同じものを売る立場にはあるんだけど、もはや営業職では無いですね。

これが経験できただけでも良かったです。万が一また平社員に降格になったとしても、今の経験は生きると思います。

2021年の抱負

そんなものありません(笑)

強いて言うなら、仕事脳から少し脱却したいけど、性格的に難しい。常に仕事のことを考えてしまうので、家族に迷惑をかけています。

もう少し飄々と生きていたいのですが、私にとってはなかなか難しいです。

今年一年は本当に仕事だけ振り返ってみても色々ありましたが、来年はもう少し穏やかになればいいと思っています。

ただ早速噂で、2021年後半に大きな組織編制がある…と言うことでした。

hachi
hachi

もういいって(笑)

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました