Amazonを$1800で手放しています

投資
スポンサーリンク

Amazonの勢いが止まりません。私が米国株を始めたころから、ハイテク株は暴落しますと言われ続け、「暴落するのかなー」と思ってみておりますが、全く勢いが止まっていません。

実は私、1株だけ配当金で得たお金でAmazonを買ったことがあるんですよね。当時はP&Gやコカ・コーラなどのシワシワ株ばかりを集めていた時期ですが、値動きの激しい銘柄を持つ気分を味わいたくて保有してみました。

しかし、その頃すでに高値を更新し続け、「天井付近」と言われていましたが、1株$2000だったので、半値になっても大したことないと思い、1株購入しました。

考えたら1株で購入できるのも米国株の良さですよね。日本株だと任天堂とか手が出せない。

買った直後から下落

つくづくタイミングのセンスが無いと思いますが、買った直後から$1500まで下がることになります。

hachi
hachi

高値掴みとはこのことかと笑ってしまいました

下がったとしても数百ドルなので、特に気にもせず保有していました。しかし、当時はまだ配当金が大好きだった時代に、無配で含み損状態な銘柄を保有することが苦痛になったんですよね。

いや、無配だろうが高配当だろうが、含み損は苦痛だな。

上がると思って買った銘柄が上がらなかったとき、素直に損切りすべきなんですよね。そういう機動力が私には欠けている。

結果的にだらだらと下がり続け、売る気も失せて塩漬けです。振り返っても本当に下手だなと思います。

00で売却

その後1年ほど放置していましたが、少し株価が回復してきたところで売却しています。$2000で買って、$1800で売却。

メインで持っているP&Gとかコカ・コーラとかは、当時は売らないと決めていましたが、ある程度遊び感覚で買ったAmazonに関しては気にせず売りました。

$200ぐらいの勉強料だと思い、「やっぱり私にはハイテク株は向いてないなー」なんて思っていました。

hachi
hachi

買うにしても売るにしても信念が無い当たり、向いてないんだろうな

最高値更新中

その後のAmazonです。

$3000突破してるがな( ゚Д゚)

私は売り払った銘柄の株価は見ないようにしているのですが、メジャーな銘柄とかはどうしてもTwitterなどで目に入ってきます。

Amazonの勢いは全く止まっていませんでしたね(笑)

私は高値付近で買い、少し調整後、株価が戻り始めた頃に売り払い、$200の損が出ています。

 

hachi
hachi

$3000を軽く突破した今、$1800なんてバーゲンセールどころか価格破壊だろうよ。

株価が高い、安いなんて、自分が買った時の値段や「ネット上でのつぶやき」を参考にしても分からないものです。

何年経っても、最高値を更新し続けているハイテク株に対し、「いずれ暴落します」と言い続ける人もいます。

数年前に購入している人は、大幅な含み益だから今から暴落しても大丈夫ですよ。余裕でプラスで売り抜けられる。

センスがないので個別株は買いません

Amazonに関しては1株での売買だったので、上がっても下がっても大した金額にはなりません。

hachi
hachi

まあ、$3000を突破した今、保有し続けていたらそんなに小銭ではなくなっていますけど。

上述のAmazonは一例で、他にもたくさんやらかしています(笑)

だから投資を始めて何年も経ち、市場はある程度好調なのに資産の増え方が緩やかなんでしょうね。

センスも知識もないのに色々と個別株に手を出すからそうなる。投資を始めた瞬間からVOO一本に絞っていたら、今頃は1億円が見えてきているはずです。

hachi
hachi

だいぶ寄り道しましたが、もう個別株は買いません。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました