日本の高配当株が足を引っ張る

投資
スポンサーリンク

私は資産のほとんどを米国株で保有しています。

もともとは雑誌で取り上げられるような日本企業の高配当銘柄(みずほ銀行、総合商社など)ばかりを所有し、その後米国の高配当(PG,KO,MOなど)に移行し、今は少しずつS&P500へシフトしていっています。

日本企業の株は数年前にほとんど処分し、今は武田薬品とJTのみ保有しています。

hachi
hachi

いずれ売ろうと思っているんだけどね、相変わる決断が出来ないヤツです

高配当株の含み損

さて、半年ごとに大好きな配当金を持ってきてくれる武田薬品とJTです。JTは配当金に加え、株主優待でパックご飯とかカップラーメンとかくれるからいいですよ。

ん?マイナス90万円だと?( ゚Д゚)

カップラーメンどころかファーストクラスで中国に行って一流シェフが作るラーメンを食べて帰ってこれる金額だろうよ。

含み損なのは知っていたし、相変わらず株価が低迷しているのは知っていましたが、久々にログインして確認したらめっちゃマイナスではないか(笑)

もう投資して何年も経つけど、いつ上向くの?あと毎回雑誌で配当利回りや株主優待で「今が狙い目の高配当企業」って紹介されているけど、いつ上向くの?

hachi
hachi

まあ、今買えば今が底になるかもしれませんけどね

資産が小さいうちは何でもいいが、大きくなるとリターンが全て

株式投資を始めるときに、私のように高配当や株主優待を目当てにするのも一つの方法だと思います。

目に見える形で、分かりやすく投資していることを実感させてくれるし、知識が無くても「配当利回り」で調べればそれぐらいは理解できます。

株主優待もちょっと嬉しいですしね。

投資の敷居を下げるために、それが目当てになるのはいいでしょう。初めのうちは100万円単位でしか投資しないでしょうから。

しかし、数千万円のお金を投資するようになると、そうはいきません。いくら株主優待を貰っても、配当金を貰っても、含み損が数百万円にも及ぶと精神が崩壊しますよ(笑)

hachi
hachi

5000万円も株式資産を保有している中、数千円程度の株主優待が送られてきても嬉しさを感じることはあまりない。それより株価を上げてくれと思う。

実際私が保有する銘柄達は、大幅にプラスと大幅にマイナスの両方があり、今のところ完全に高配当株が足を引っ張っています。

それでもトータルでは大きくプラスなのだから、いかに高配当以外の米国株が順調なのかを思い知らされます。

資産が増えてくると、細かな優待や配当金より、今保有している資産が増えているかどうかが重要になります。

金額が大きい分、マイナス(含み損)に振れるといくら配当金を貰っても追いつきません。

私が保有する日本の人気高配当銘柄、武田薬品とJT、合わせて120万円の含み損ですよ。どうするんですか(笑)

hachi
hachi

今から高配当銘柄に投資をしようと考えている方は、こういうことも想定して買ってくださいね。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました