結局金銭感覚は親に似るということか

雑記
スポンサーリンク

先日父親が我が家を訪ねてきました。正直、私の実家の家族関係は兄が変な人でボロボロになっているのですが、まあそれはそれとして父親は孫に会いたいとやってきました。

東北に来て1年半だから、それ以来会っていなかったな。今年も関西に帰る予定はないし、あと何回会うのかなと思う感覚です。

hachi
hachi

だから断酒を止めて少しだけ一緒にお酒を飲みました。

庶民の範疇ではありますが、我が家は比較的裕福です。色々あって私に遺産が入ることはありませんが(揉めてまで欲しいとは思わん)、土地と株と現金で軽く2~3億円はあるはずです。

父親も最近はゴルフ三昧みたいだし、”勝ち組”な老後を送っているようです。

私のような問題児を抱えながらも、仕事を頑張ってきたからね。悠々自適な隠居生活が出来て何よりです。

子供を連れて外食をすると長持ちしないので、我が家に来てもらい食事をすることにしました。

父は日本酒が好きだし、酒の肴も大好きなので、とりあえずみんなでデパ地下に行って東北の名産などを買いこみました。

ある程度予想の範疇でしたが、「勘定は俺が持つから好きなのかえよー」と、買い物かごにバンバン入れていくわけです。

hachi「あのー、子供が好きなのでフルーツなど・・・」

父「おお、買え買え。イチゴええのあるやん。1000円のやつ」

(1000円のイチゴとか自分では絶対買わない…)

 

hachi
hachi

とまあ、それなりに”高いもの”を買いこんで全部払ってもらいました。トータルがいくらになったかは知らん。

東北のツマミと魚介を食べながら日本酒を飲み、父は孫と触れ合いデレデレになって幸せそうでした。

よかったよかった。

さてさて、駅の近くにホテルを取っているらしいから、徒歩で送るわと、ちょっと恥ずかしながらも久々に親子二人で話しながら駅までの道を歩きました。

そして解散・・・。

hachi「ホテルどれ?」

父「これ」

hachi「何・・・?このボロボロな建物」

父「一泊3000円弱やねん」

hachi「え?今ルートインとかダイワロイネットとか、普通のビジネスホテル6000円ぐらいだよ。言ってくれたら探したのに」

父「寝るだけで6000円も高いやろ。これで十分やん」

考えたら昔からこうだったな…。

1000円のイチゴは気前良く買うのに、自分が使いたくないと思ったことには徹底的にお金を使わない。

この人…金銭感覚は私に似てるんだな。

いや、違う!俺が父に似てるんだ!( ゚Д゚)

私は寝るところに快適さを求めるのでボロホテルには泊まりませんが、干からびそうになっても100円のペットボトル購入を躊躇ったり、使いたくないものへの出費が本当に嫌です。

物欲も無く、仕事に励み、貯金+投資をする生き方…父親と一緒やん。

hachi
hachi

全く意識していなかったけど、結局親に似るということか

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

  1. ミント より:

    お父さん、お孫さん会いたさ(もちろん息子さん!お嫁さんにも)に東北までいらっしゃったのですね(^_^)v
    文面から嬉しかっただろうな〜、な感じが伝わります(^^)
    ちょうど、コロナのオミクロン株が増えそうになる前で、タイミング良かったですね。
    寒そうなのでお身体にお気をつけて、そしてまたの再開が楽しみですね。

    お父さん、頑張ってこられたのですね。
    hachiさんも親孝行です。なんだかホロリ。。。

    • hachi hachi より:

      ミント様

      コメントいただきありがとうございます。
      テレビ電話があるとはいえ、孫との直接の触れ合いは嬉しかったみたいです。
      自分も孫が出来たら分かるのかなーと、感じることは多かったですね。

タイトルとURLをコピーしました