クレジットカードは自分が管理できる範囲の枚数にすべき

お金
スポンサーリンク

私は多くのクレジットカードを持つと管理できなくなる自信があるので、クレジットカードは楽天カード1枚に統一しています。最近Kyashを導入したので、それを楽天カードに紐付けて使用しています。

kyash

妻には楽天の家族カードを渡し、妻用のKyashも作らせています。我が家のクレジットカードはこれだけで、結婚を機にお互いのカードを統一し、他はすべて解約しました。

ありがちな失敗は、いろんなお店でポイントが有利だからと都度クレジットカードを作成してしまい管理が出来なくなること。知り合いにもこのタイプはたくさんいます。こういうタイプの特徴は財布を開いたらカードとレシートだらけです。

たとえ有利なポイントでも、店ごとに小分けにして貯めてしまうとポイントが統一されていないのでうまく使いきれません。そして最悪なのは、初年度は無料だが2年目から会費を取られるカードを解約せずに放置していること。ちなみに妻のクレジットカードにもデパートのやつでその手のものがありましたので、即座に解約させました(; 一一)

楽天カードは基本的に常に1%ですが、ネットで買い物をよくする我が家にとって楽天ポイントはほぼ現金と同じ価値を持ちます。最近では楽天カードの請求額と相殺できるようになったので、さらに便利になりました。お金の流れを抑えている楽天の利便性はすごいです。

新生銀行、楽天銀行、楽天証券が優秀だ
私は給与口座、生活費口座に使うメインバンクは新生銀行を愛用しています。もう15年以上私のメインバンクとして活躍してくれています。今でこそネットバンクも増えてきましたが、当時AMT手数料が無料、振込手数料も無料というのはあまり多くなく、非常...

管理が出来る人は好きなだけ作ればいい

私は管理力が高くないので楽天カードに統一していますが、しっかり管理できる人はお得だと思われるものはどんどん作ればいいと思いますよ。

私は会社にいる隣の営業所の所長と仲が良く、会社で頻繁にお金の話をしています(仕事しろよ)

彼の管理力と情報収集力がすごく、常にお得なものを探しています。今はKyashをリクルートカードに紐づけ、PayPayはヤフーカードに紐付けて、その他LinePay、Origami Payも使いこなしています。

そんなに導入してちゃんとポイント管理できているんですか?と聞きましたが、全ての領収書をオリジナルの家計簿につけ、ポイントもエクセルで管理し、毎月どのカード、どのアプリにいくら還元されたか、キャンペーンを鑑みて現在どれを使うのが一番還元率が高いかを計算しているとのこと。

ちなみに奥さんには毎月10万円を生活費として渡すようにしており、我が家と同じように家族カードやKyashも作らせて管理しているようです。奥さんが現金を欲した時はカードの使用歴を確認し、カードで消費した金額を確認し、今月既にいくら使ったから、10万円から引くと残りはいくらだよと伝えているとのこと。そして毎月の使用金額を経時的にグラフにして実際の使用金額を説明するそうです。

hachi
hachi

すごいとは思いますが彼の部下にはなりたくないよ( ;∀;)

ちなみにうちの会社で所長をやっていたら1200~1300万円ぐらいは貰っているはずで、投資もしているし家計管理も長けているからお金が無いわけではないはずです。私と同じでお金のことを考えることが好きなんでしょうね(笑)だから隣の営業所で仕事はほとんど関わることが無いにも関わらず、私のような平社員と話し込んでいるのでしょう。

ご利用は計画的に

クレジットカードを何枚作っても、〇〇Payをいくつ導入しても、管理が出来ないと端数の小銭がどこかに貯まって放置されているだけになります。この所長のようにとんでもない管理力が無いのであれば、あまり多くは作らず1~2枚をしっかりと使いこなすのが無難でしょう。

私も凡人なので、楽天カードとKyashを紐付けて、それ以上は望まないようにしています。しかし…妻に対して使用額をグラフ化して推移を見せるって、どんな家庭だよ(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました