P&Gから配当金を受領

投資

一昨年ぐらいまで株価が低空飛行を続けていたP&Gですが、今年ぐらいからぐんぐん伸びて気が付けば大きく含み益が乗っています。

不思議なもので株価が低迷しているときは、「ブランド力を持っていても安価な中国製品に押されてP&Gは崩壊する」ような書き込みが増え、いざこうやって株価が最高値を更新し始めると、「圧倒的なP&Gのブランド力は安価な中国製品では太刀打ちできない」という論調に代わります。

hachi
hachi

株価低迷時も高値更新時もP&Gという企業に変わりは無いんですけどね。市場の雰囲気なんかそんなもんです。

安定した企業から安定した配当金を得る

配当金は企業が身を削って株主に還元しているから、タコが自分の足を食うようなものだという人もいますが、私のような凡人投資家にとっては「細かいことは気にせずありがたく頂戴しようよ」ってなもんです。

現在の保有株数だと四半期で税引き後530ドル振り込まれております。年間2000ドルですよ。しかも少しずつではありますが増配していくので、今後もずっと保有し続けていきます。

ちなみにアップルからも配当金が振り込まれ、今月は600ドルの副収入になりました。本業のサラリーマンの収入に加え、税引き後600ドルもいただけるなんてありがたいではありませんか。

一定の資産額に達すると配当金もバカにならない

100万円程度の投資額だとよくて年間数万円の配当金でしょうから、「リスクを取って投資している割にはショボい」と考えてしまいついつい爆上げ銘柄に賭けたくなりますが、私のようにコツコツ貯めて資産が7000万円近くなると、その配当金額はバカに出来ないものになってきます。

当然ですが不労所得で得ているものなので、本業のサラリーマンでの収入も何ら問題なく振り込まれていきます。

hachi
hachi

もうね、資産の増加スピードは加速する一方だよ

資産が少ないうちは「配当金なんて」って思うかもしれませんが、将来に向けて若いうちからコツコツと買い増ししていけばいずれ実感できるようになると思います。

来月の配当金受領予定はコカ・コーラ。その他も合わせて500ドルぐらいは入るかな。タコ足と呼ばれようが、私は配当金が大好きです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました