労働からの入金の意味が薄れてくる

投資

本日はハイテクを中心に上げてくれています。私は主力がVOOですが、気が付けばQQQも1500万円以上持っていました。

hachi
hachi

そんなに買ったつもりはなかったんですけどね。気が付けば1500万円以上持っています。それなりやないの。

おかげさまで資産は前日比プラス30万円です。一日で労働収入の一か月の手取り分が増えた感じですね。

働いて節約して投資しても一瞬で消える

私には労働による収入しか無いので、働いて賃金を貰って、ある程度節約してお金を貯めて、それを投資しています。

ずーっとこの作業を繰り返してきましたが、資産額が大きくなってくるにつれ麻痺してきているというか、やるせない気持ちになるときがあります。

一か月働いて、土日のどちらかは大体仕事で潰れて、それで貰った月給から生活費を引いて、残ったお金を投資する。

そして次の日に1%でも相場が下がれば、月の手取り以上の資産が吹っ飛んでいく。

hachi
hachi

労働収入による入金の意味合いがどんどん減ってくるんだよ。

労働収入による入金力が少なすぎる

この感覚は投資し始めたころには全くなく、むしろ毎月10万円、20万円と入金することが楽しくて仕方がありませんでした。

どんどん資産が増えている感覚があったし、市場が下がっても「買い増し買い増し♪」なんて浮かれることもできました。

でも今はまともに下落するとすぐに300万円、500万円と資産が減っていきます。

これね、麻痺しているけど300万円、500万円を貯めようと思ったらどれだけの時間がかかるか。1年で足りる?300万円は行けます。でも500万円はちょっと…。

一瞬で吹っ飛んだ300万円を、労働収入で補填(買い増し)しようとしても、労働から得る収入ではスピードが全然追いつかない。恐ろしい話だよ。

投資を始めてから、ある程度安定して上昇してきたけど、本当に下落が続くといくら働いて入金していっても何の火消しにもならないわけです。

私なんかまだ1億円も到達していない小口ですが、2億、3億の道を進んでいる方、メンタルぶっ飛んでんじゃないの?

hachi
hachi

そのうち働いて得たお金はぜーんぶ使ってしまえ!誤差の範囲だ!という感覚になりそうだ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました