アルコール支配からの解放

雑記
スポンサーリンク

はい、大袈裟ですね。しかし365日、ほぼ確実に飲んでいた私が、平日禁酒チャレンジを経て完全断酒に取り組んでおります。

現在11日目。

「は?たった11日で断酒だと?」とノンアル民は思うでしょうが、私のようなアル民は1日辞めることに相当な気力が必要なのです。

hachi
hachi

くだらねー

アルコールに支配された考え方

そう、まさにくだらないのです。飲むとか飲まないとか、平日とか休日とかそういう選択肢があると確実に飲む理由を見つけて、それが徐々に拡大されていき結局また毎日飲んでしまうのです。

実は子供が生まれたのを機に1か月ほど断酒したことがあるのですが、その時は外食時は飲むことをOKにしていました。

その結果、年末年始の忘新年会を挟み、飲む機会が増えて、はい元通りです。

hachi
hachi

ノンアル民には分からんだろうよ

私には中途半端な機会飲酒とか節酒は無理なんでしょうね。

理由をつけて飲むことばかり

  • 楽しいことがあったから
  • 悲しいことがあったから
  • 夏は暑いからビール
  • 冬は寒いからお湯割り
  • 祝いだから
  • 暇だから
  • 忙しくて疲れたから
  • 仕事が一段落したから
  • 休日だから
  • 旅行だから

いつやめんねん( ゚Д゚)

ほんと、理解できない方には全く分からないでしょうが、酒を辞めようと思っても「今日は〇〇だから」って毎日真剣に考えるわけですよ。

その結果、「じゃあ飲むしかない!」と。

おまけに休肝日を作るとなると、「明日やめるから今日は多めに飲んでおこう」とか思い出す。困ったもんでしょう。

定期的に宣言していきます

単なる雑記(いつも雑記)ですが、定期的に断酒宣言していきます。

まだまだ心の中で「本当にずっとやめるの?」という葛藤があります。ここで1回でも飲むと、また”例外”を作り、その”例外”が増え、毎日飲む生活に元通りです。

とりあえず10日続いたし、次は1か月が目標だな…。

集え!株クラ断酒部!

hachi
hachi

って私のようなアル民、節約好きの株クラにはそんなにいないか

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

                     

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました