下がっている時に買う難しさ

投資
スポンサーリンク

仕事に追われて気が抜けない管理人です。ちょっと危ないかな?と思い、気が張って寝られないことを上長と共有しました。

hachi
hachi

体調の変化を感じるんだよ…。今まであまりない感覚だから焦る。上長も過去にメンタルやらかしていること、過去の部下で3人メンタルで休職、退職されていることを伺いました。納得の職場環境ですね。

さて、追い詰められている間にも容赦なく株価は下がりますね。おかげさまで私の資産は年始から400万円消えています。

一年必死に働いて得られる貯金額を既に超えていますね。

おい!

まだまだ資産形成期なので、下落したら買えばいいはずなのですが、私のような小心者は「もっと下がるんじゃ…」と思って買えなくなります。

投資をして結構な時間が経ちましたが、未だにみんなが弱気になっている最中に買えたためしがありません。

大体は強気な時に遅れて乗りかかって、直後に下がるけど売らないことによって次の強気に乗って何とか成功している…感じでしょうか。

売らないからそれでも資産は増えているけど、パフォーマンスは劣るよね。

インフルエンサー?に乗っかかって同じタイミングで買ったりもしたけど、彼らと大きく違うのは彼らは間違ったときの撤退が早いことです。私は売らないので、被弾したときにそのままダメージが残りますから。

こんなことを繰り返している素人投資家なので、何年も投資していて元金の2倍には届いていません。売り買いしているので正確には分かりませんが、入金した額の180%ぐらいじゃないかな。

元手が数百万円しかない立場だったら、このようなパフォーマンスではどうもならんですね。

hachi
hachi

だから働くしかないわけです。でも仕事辞めたいなー(..)

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました