資産が1億円になっても仕事を辞めていいとは思えないな

雑記
スポンサーリンク

休日も絶賛仕事中の管理人です。

hachi
hachi

しばらくこんな生活だろうな。

お金さえ貯まったら辞めたいと妻には言っていますが、「んなアホな!」と一蹴され続けてきました。働き続けて当然という感覚が根強いんでしょうね。

ただこの数年の私の生活スタイルを見ていて、さすがにこれが続くのは問題だというのは感じているようです。

最近は「辞めて収入が下がっても、もっと楽な仕事探してもいいんじゃないの」という言葉が出るようになってきました。

ありがとう。まだこのタイミングで無職になるわけには行かないわね。私も同感です。

資産の1億円が見えてきましたが、正直この程度の資産で”家族3人が豊かに”暮らしていけるほど甘くないと感じています。

妻の実家の余っている家を貰い受け、細々と暮らすなら可能かもしれませんが、それは望む生活ではありません。

今の仕事を辞めて、年収が下がってももう少し楽な仕事…ありますかね。

正直私のイメージだと、年収が1000万円から700万円に下がったとしても仕事が3割減るとは思えません。700万円ってまだまだ高いほうでしょう。それなりにキツい仕事だと思いますよ。

実際妻も仕事をしていたときは年収600万円程だったはずですが、相当厳しい環境にいたと思います。見ていて早く辞めてしまえと思っていました。

うーん…あと何年こんな生活が続くのかなー。

hachi
hachi

それなりに資産を蓄えてきた自負はあるけど、それでもまだまだ働かなきゃいけないってキツいな。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

  1. 今日もいい人 より:

    Hachiさん、お久しぶりです。
    所感ですか非管理職の仕事であれば年収800-1000万円程度であれば比較的穏やかな負荷の仕事はあると思います。私もGAFAM勤務ですが時間的な拘束は緩いです。夜7時半前には終わり土日出勤はありません。マネージャーを降りるという決断もありかもしれません。Hachiさんの場合は既に追加投資も焼け石に水という領域なので、年収を落として稼いだ分はストレス削減に使っていってもいいのかもしれませんね。

    • hachi hachi より:

      コメントいただきありがとうございます。

      そうなんですね!確かに管理職を降りても年収は10~20%程しか落ちないので、それで十分と言えばそうかもしれません。
      一瞬転職もよぎりましたが、いい会社なのであまりにひどければ降格を願い出るのもありかと感じました。
      ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました