“所得制限”すっきゃなー

雑記
スポンサーリンク

2022年10月から、また児童手当が変更されるのですね。調べたら2020年から決まっているので、私が知らなかっただけか。

世帯年収1200万円以上の場合、今貰えている5000円の特別給付も無くなるそうです。

はいはい。我が家は昨年ぐらいから1200万円超えてきていますね。ちなみに2021年の総額は1280万円でした。

そんだけもらっていたら月々5000円なんか要らないだろ?ということなのでしょうが、確かに必要は無いけどテンション下がりますよ。

子供に対する支援を止めてどうする?

たった5000円でも(そもそも既に5000円に削られてテンション下がってる)、政府から子育てに対する支援を削っていますというメッセージを出すこと自体、子供と子育て世代を大事にしていないんだなと感じてしまいます。

あれもこれも”所得制限”をかけてきますが、そんなに贅沢しているかというとしていませんよ。だって手取り40万円ぐらいだもの。

しかも散々税金取られているし、医療費だってこの所得の高額療養費の上限を見るとゾッとしますよ。

もし高額費用のかかる慢性疾患なんかにかかったら、多数回該当かけても一気に家計は破綻すると感じています。

hachi
hachi

そんなに子供より高齢者が大事かね…。ささやかな抵抗ながら、自民党への投票は止めます。選挙区に応援したくなる方が立候補されたので。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

  1. ゆうすけ より:

    今までが自民党なのであれば、国民民主党の玉木さんとか良いですね♪
    YouTubeのリハックお勧めです♪

    • hachi hachi より:

      コメントいただきありがとうございます。

      難しいんですよね…。応援したくなる候補者がほとんどいなくて。

    • nabypapi より:

      横から失礼いたします。

      ゆうすけさん、私もテレ東大学のリハック観てます! あれで玉木さん贔屓になりました~

      hachiさん、時間があったら是非見てみてください。いろんな政治家が出ているんですが、人物像がくっきり浮かび上がってとても面白いですよ!

タイトルとURLをコピーしました