売れ行きが悪くなると会議が増える

雑記
スポンサーリンク

どこの会社でも同じでしょうか。弊社も今年に入って若干苦戦し始めております。珍しいな。

私の営業所も例外では無く、結構やられています。おかげで気分は晴れません。

数字が悪い時の上層部からのメールが怖いこと怖いこと。とても転送なんかできません。

人格否定なんか当たり前で、おそらく人事に転送したら問題になるものばかりだと思います。

と言っても、要改善で終わるからいつの間にかまた元通りになるんだけどね。

まあそれは営業の宿命で仕方が無いとは言え、何が嫌というと売れ行きが悪くなると緊急会議が増えること。

特に今はZOOMで繋げてしまえるから、あらゆる立場の方が緊急で招集をかけてこられると本当に仕事が滞る。

上の方は基本おうちかオフィスにいるから、自身が受け入れるのであれば会議の時間を増やせるけど、こちら現場は相手があるから外回りに支障が出るんですよね。

昨日も部下と共に行く予定だった先、緊急会議で私だけ行かず喫茶店に入って会議に出ました。

何やってんの…。

もちろん上は上で、グローバルに事情を説明しないといけないし、それをしないとみんなの雇用が守れないから、彼らの仕事を否定することは無いです。

いずれにせよ業務量は振り切っており、どこのチームも疲弊し始めています。売れ行きが悪いときは内勤書類も増えますから…。

何というかまあ…悪循環だわな。

雇われの身の辛いところだね。

hachi
hachi

早く落ち着かないかなー。みんな疲れて来てるよ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント