貧乏にではなく優雅にリタイアしたい

雑記

私は定年まで勤めることが嫌でどこかでリタイアしたいと思っていますが、まだ明確な時期は見えていません。

投資を始めた30代頭では、40歳ぐらいにリタイアできるんじゃないか?と思っていた瞬間がありましたが、40歳を目前にした今、全く無理だと感じています。

hachi
hachi

投資を始めた瞬間からS&P500のみに投資し続けていたら行けたかもね…

リタイア生活に何を望むか

最低限生きていくだけと言うことであれば、今の資産を考えると結構早めにリタイアできると思います。もちろん子供への教育も最低限ですよ。放し飼いみたいなものですね。

子供は置いておいても、自分たちが何を望むかによって大きく変わりますよね。正直住むところも拘らなければ月々数万円で住めるところもあるでしょうし、実際それで暮らしている人もいるでしょう。

リタイアしたら外食する機会も減るだろうし、自分たちが望まなければずっと家ご飯で安上がりになります。

でもね…私はそれでは嫌なのです。引きこもっていた時代はインターネットさえ繋がっていれば他に何もいらないみたいな感覚でしたが、働いて色々経験した今、外食もしたいし旅行もしたい。広さは求めないから綺麗な部屋に住みたい。

せっかく恵まれた国に生まれたのだから、お金の力で出来ることを叶えたい。

先日暇つぶしにドバイについて調べていましたが、行ってみたいなと思いました。そして行くなら豪華に行きたいなと。

実は他にも行きたいところはたくさんあります。リタイアしたらそういうところを転々としてみたい。

hachi
hachi

こんなことやりたいと思っている人間はそう簡単にリタイアできないよ(笑)

健康寿命との相談

人生80年なのか100年なのか分かりませんが、40歳を前にして既に夜更かしがしんどくなってきたり、飲み過ぎた次の日のダメージが半日以上残っていたりと、20代と比べて明らかに衰えを感じています。

そもそも朝まで飲みたいという欲求が無くなったからプライベートは問題ないですが、仕方なく遅くまで飲んだ時のダメージが激しいです。

お金を貯める時期は必要でしょうが、それを60歳まで続けて「さぁ今から遊ぶぞ!」と言っても身体がついてこないかもしれません。

かといって40歳で今の資産(6500万円程度)でリタイアしたら、生きてはいけるでしょうがドバイなんか絶対にいけませんね。

30代、40代で既に数億円保有していて、刺激ややりがいのために仕事をしている人もいらっしゃいます。

私は平凡な雇われ労働者なので、いくら所得を上げても労働収入だけで数億円なんか貯まることは無いでしょうね。

優雅にリタイアできるのはいつになるやら…最低でもあと10年は働かなければだめだろうな。

hachi
hachi

10年後にダウが6万ドルぐらいになってないかなー

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

  1. ヒロヒロ より:

    こんにちは^_^

    本当にトレードオフですねー!健康な時間と、お金のどちらをとるか。僕の場合は、資産が1億を超えた辺りから無性に時間が惜しくなりました。もちろん1億ぐらいでは、豪華なリタイアはできません(笑)難しい問題です^_^

    • hachi hachi より:

      ヒロヒロ様

      コメントいただきありがとうございます。
      40歳が迫ってきたこともあり最近健康寿命についてよく考えます。
      1億円貯まりましたか!羨ましいです。

タイトルとURLをコピーしました