何歳でのリタイアを計画するか

仕事
スポンサーリンク

昨日はコロナワクチンの2回目接種。はい、発熱しました。でも一晩寝たら熱は下がったようです。

hachi
hachi

ただ関節は痛いしだるいし、やる気が起きません

人生の大半を仕事に支配されている環境はいずれ終わらせたい

投資を始めたころは、最短で40歳、遅くとも45歳リタイアを目指していました。40歳は目前なのでもう無理だとして、どこでこのサラリーマン人生を終わらせるか、最近考えることが増えてきています。

今の仕事は楽ではありませんが、苦痛かと言われたらそこまでではありません。むしろこんな仕事でよく年間1000万円+福利厚生を支払ってくれているなと感謝すら覚えます。

ただ私の場合、切り替えが下手なのでずっと仕事のことを考えてしまうので、家族との会話もまともに聞いていないことが多々あります。良くないと分かっていつつも、何か考えてしまうんですよね。

中途半端に手を抜いたり、例えば週2回だけ働くとか、私には無理な気がします。

hachi
hachi

単純作業の週2回とかなら運動がてらいいかもしれませんが、それで稼ぐお金を当てにしてリタイアするのもね…。

以前はあまり早くリタイアしたら子供への教育に悪いかと思っていましたが、最近はそれは考えなくなりました。

仕事を辞めて昼からワインを飲んで崩れ落ちるような生活をすると、早死にするのでそれはする気が無いので、おそらく規則正しく生きると思います。あとは子供がそれを見てどう思うか、伝え方次第かなと。

毎日毎日仕事の愚痴(?)を話す父親が、果たして教育にいいのかというはなしだからね。

この10年間、寝ても覚めても仕事のことを考えてしまい、人生を振り返ってみると楽しい思い出がたくさんありますが、その思い出は”仕事の合間のわずかな時間”で得られたものだと思うと、ちょっとどうなのかと。

一般的な労働者の倍稼いでるから、半分の労働年数でいいとかないの?

現在年収が1100万円~1200万円をさ迷っていますが、平均的な収入の倍ぐらいは稼いでいるでしょう。

だったら、半分の労働年数でいい…とはなりませんか?(笑)

まあほら…税金が違うんだけどね…。

私があと10年働いたら、一般的な20年分ということでしょう。20年後と言えば、私はもう60歳手前です。定年でしょう!少なくとも役職定年で管理職には留まっていない年齢です。

そう考えると、最長であと10年でいいんじゃないの?

それでお金が足りない!ということであれば、使いすぎなんでしょう。

あと10年でも、私は50歳手前ですよ…。もはや健康寿命の大半は会社に捧げたことになります。

考えれば考えるほど、この生活は長く続けちゃいかん。

hachi
hachi

早くリタイアして、ブログも”リタイア日記”とかに変えたいな…さらに誰も読まなくなりそうだけど。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

仕事
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました