年収1250万円で配偶者控除が無くなりそうです

雑記
スポンサーリンク

断酒1日目。ビール1杯だけ飲んでしまいましたので仕切り直しです。

hachi
hachi

昨日若干飲みたい欲が出ていたから、少しだけ中毒性が復活したんだろうね。もう飲まん。

色々込めて所得1000万円超え

今年は管理職に上がって初めて1年間収入を得ましたが、年収は1250万円ぐらいで着地しそうです。

30代でここまで貰えていたら恵まれているのでしょう。ありがとうございます。

営業手当とかなんちゃら手当とか、色々込みでの収入です。会社都合でいつでも削られるものですね。

さて、会社の予想では今年の所得は1000万円を超えそうなので、配偶者控除が受けられなくなるということだそうです。

※国税庁より

会社の予想シミュレーションを見ていたら、ほぼぴったり給与所得が1000万円なんだよ( ;∀;)

これってさ、ぎりぎりだったら確定申告で医療費控除とかで減ったりするの?

たった数千円だけ所得が1000万円を振り切るぐらいなら、なんかで控除できないのかな。とりあえず調べて対応できるなら対応してみます。

ただ年末までもう少しだけ営業手当とか、現在の着地予想シミュレーションに加えて入るだろうから、厳しいかもしれませんね。

hachi
hachi

境目は苦しくなるらしいけど、ここから劇的に年収は上がらないから、しばらくは仕方ないね

楽して貰っているお金ではないんだけどな

選挙中は「金持ちに相応の負担を!」みたいなことをよく聞きましたが、それは私のような年収帯も入っているのでしょうか。

片働きだし、色々引かれて銀行に入るお金は毎月45万円でほぼ決まりだし、そんなに豪遊できませんよ。飲み会で1万円払うと財布が寂しくなるレベルです。

だって月45万円しか現金が入ってこないんだもの。

土日も作業に追われていることも多いし、楽して稼いでいるわけではないんですけどね。なんだかんだで10年以上、ほぼ仕事に捧げてきた人生だと思います。

国が決めているルールなので仕方が無いですが、子供手当も医療補助も無くなり、どんどん取られていきますね。

とりあえず私のような世帯が総攻撃されそうな共闘野党が躍進しなくてよかったです。色々と不満はあっても、幸せだと思えるから私は現状維持の自民党でいいので、比例も含めて自民党に入れてきました。

私の地域の小選挙区では自民は立憲に負けましたが…。

hachi
hachi

まあ、自民だとしても今後も増税されていくんでしょうが

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

  1. ミント より:

    アメリカ並みの格差社会とか言う向きもありますが、一緒にするのは違いますね。あちらのベゾスさんやイーロンさんは資産20兆、、、円?ドルでしたか…。そして単に恵まれた訳じゃなくそれだけの価値を創造した開拓者ですね。
    詳しくは見てないですが、アメリカ民主党は最低限の連邦法人税(かな?)15%、は確定したとか。また、富裕層の売却前の株式利益に課税するとか…。
    富裕層といっても年収1,000万円じゃない事は確かです〜w

    禁酒頑張って下さい。

    • hachi hachi より:

      ミント様

      コメントいただきありがとうございます。
      富裕層と言っても、年収1000万円程度を攻撃するのは勘弁してほしいです(..)

タイトルとURLをコピーしました