本格的な下落になるとマンション購入資金ぐらい吹っ飛ぶ

投資
スポンサーリンク

もうすぐGWですが、皆さまご予定はいかがでしょうか。今年は暦があまり良くないですが、コロナもあまり騒がれなくなったからお出かけする人が多いかな。

我が家も近隣の県に遊びに行きたいところですが、あまりにも混むようなら諦めようかな。

hachi
hachi

と言ってもかなり仕事せにゃならんのだけど…”GW休暇を見越した仕事量”をよこしてくるから

株価の方は相変わらず不安定で、私の周辺でも利確する人が出始めました。私は完全に逃げ遅れというか、相変わらず何もしていません。

まだかなりの含み益があるし、今売り払えば全く逃げ遅れることにはならないのですが、性格的に機敏に動けません。

現在8000万円以上を米国ETFに投資しており、例えばこれが半値ぐらいまで急落すると、現在購入を検討しているマンションの金額分ぐらい吹っ飛ぶ計算になります。

…おそろしや( ゚Д゚)

今まで欲しいものもなく、スーパーで安くなった300gのステーキ肉にテンション上がるぐらいの安上がりな生活を送ってきましたが、いざ家の購入を検討し始めると、自分が投資で動かしている金額の大きさにびっくりします。

一生に1軒、ローン組んでサラリーマン人生賭けて払い続けるマンション購入費が、投資で吹っ飛ぶとなるとちょっと洒落にならないね。

私のお金の器で考えると、今の半分ぐらい、4000万円ぐらいの投資額がちょうどいいのかもしれません。これなら半値になっても2000万円です。まだダメージが少ない。

調子に乗って全力投資でここまで来て、振り返ったらとんでもなく高い山の上にいてビビっている管理人です。

資産が増えたのは完全に好調な相場のおかげですからね…。それは理解しています。

hachi
hachi

QQQも結構な額を投資しちゃってるからなー。大丈夫かいな

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント