上司面談を乗り切る

雑記
スポンサーリンク

先日評価に向けた上司面談を終えました。気さくな方なのですが、当然うちの会社で支店長レベルまで上り詰める方なので時折鋭い質問を織り交ぜつつ、今年一年間の振り返りを求められました。

小心者の管理人はひたすら理論武装で数日かけて資料を用意していたので、とりあえず及第点と言ったところでしょうか。

何とかそれなりの評価に落ち着きそうです。売り上げがそこまでよく無いので満額は取れないでしょうが、ここで面談まで失敗すると確実に評価が落ちて降格候補になるシビアな立場です。

まあ降格になったらなったでいいけどね…。

平社員に比べると年収は300万円ぐらい上がった気がするけど、ストレスは2倍ぐらいに増えたかな。

基本給だけで年収1000万円弱になってきたので、今後2~3%の年次昇給だけで毎年20~30万円増えていく計算になります。

もちろん、キシダ税にて同額かそれ以上の手取りは削られていくのですが。

まだ年は終わっていませんが、とりあえず今年は何とか乗り切れそうです。来年どうなるかな…。

hachi
hachi

中の中の評価で十分なのですけどね。それを狙って中の下に落ちたら危険なので、常に上を目指してギリギリぶら下がっているわけです

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました