平社員が7,000万円を保有する

投資
スポンサーリンク

主力で購入しているP&Gが破竹の勢いで上昇していること、難平買いし続けて含み損の塊だったアルトリアの巻き返しもあり、直近の資産増加がすごいです。

私は米国株に関しては手放すという選択を放棄しているので、含み益は砂上の楼閣ではありますがやはり含み損より含み益が多い方が気分はいいですね。

着実に積みあがる資産

hachiの楽天証券口座です。増減はありますが着実に増えてきております。現在株式資産で5,500万円ほど。そして楽天銀行に投資待機資金として250万円、新生銀行に生活資金として200万円、合わせて450万円の現金を保有しています(現金少ない?)

実はこれにプラスして、親から生前贈与で貰っている武田薬品工業株が3,000株(1,100万円程)があり、こちらも毎年50万円ほどの配当金を生み続けてくれています。

hachi
hachi

もちろん贈与税は支払い済みですよ!

この武田薬品株、私が株式投資に目覚めるずっとずっと前から証券口座に眠っており、着実に配当金を蓄え続けてくれていました。

hachi
hachi

もっと早く株の魅力を知るべきだった…。贈与してくれた父親には感謝しますが、ついでにそういうことも教えてほしかったよ。いや、それは自己責任か。

親からそんなにもらってずるいって?そうかもしれませんが、これが現実です。一般的には1000万クラスの生前贈与は大きいと感じるかもしれませんが、世の中には億単位で相続する人なんて山ほどいます。

資本主義社会では資産が多い人が圧倒的に有利なんです!嘆いても妬んでも、お金持ちはずっとお金持ちなんです。

普通のサラリーマンが7,000万円の資産を保有する

気が付いたら現金も含めると資産は7,000万円を超えていました。これに妻の資産が2,000万円弱あるはずなので、世帯としての資産はもうすぐ1億円を超えそうです。

しかし妻の資産には一切手を付けるつもりはないので、やはり直近の目標は私名義の口座にある資産で1億円を目標にしたいですね。あと3,000万円足りないな…。

私は少し恵まれているので、上述した親からもらった株(+累計配当金)がありますが、それ以外は自分で働いて、節約して投資をすることで増やしています。

資本主義社会ではとにかく資産を蓄えた人が圧倒的に有利です。色々理由を付けたり、お金は汚いと罵ってみたりしても、もはや資産が一定額貯まった人を止めることはできません。蓄えた資産が生み出す年間数%の利益が、一般的な労働収入を超え始めるからです。

普通のサラリーマンが富裕層になる

普通のサラリーマンでも本気になれば貯められるはずです。私だってただの平社員です。投資の知識だって大して持ち合わせていません。

ただ一生懸命働いて収入を増やし、過度な出費を抑え貯蓄する。余ったお金でコツコツと株を買い、配当金が貯まったら再投資する。何も特別なことはしていません。投資の勉強もしていません。

株ブロガーには他人の保有銘柄をどうこう言う人もいますが、最速で最高の利益を目指さなければそんなものは気にする必要ありません。どれだけ勉強したって世界中の投資家、AIを出し抜いて、自分だけが他を圧倒する利益を上げ続けられるわけがない。

私はそう考えて、適当に米国株に投資し続けています。難しいことを考える必要なんてない。そんな投資の知識が無い私がどこまで資産を増やすことが出来るか、身をもって証明していきます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました