【GE】爆損のGEから配当金が入金された

投資
スポンサーリンク

米国株に投資して何年になりましょうか。優良銘柄(基準は何だろうね)と言われているものを買ってきたつもりで、実際ほとんどの銘柄は安定した配当金をもたらしてくれています。私のかわいいかわいい味方達です。

しかし、一つだけ完全なる投資失敗例があります…ゼネラルエレクトリック( ;∀;)

当時GE坊やだとかGEとともに生きるだとかで、ピークに盛り上がっていた時期に優良銘柄なのかどうかは分からないが、こんな巨大企業がここまで下落しているのだし、方々で「下がっている今が買いだ!」なんて言われていたものだから、ろくに調べもせずに購入しました(それがあかーん)

止まらないGEの下落

ご存知でしょうがGEの5年チャートです。2017年の30ドル付近から今となっては10ドル以下で推移しています。少し前まで7ドル台でした。私の購入単価は22ドルなので、もう半分以下ですね( ;∀;)

今のところ浮上する様子もなく、ただただゆっくりと死を待つ巨象のような銘柄です(働いている人ごめんなさい)

何でこんな銘柄に投資したの?と思う瞬間もありますが、ある意味反面教師で分散投資の重要性を実感させてくれる銘柄でもあります。ダウ銘柄の老舗で、多くの人が「優良」だと信じていても、崩れ落ちたらこうなるということですね。

GEからの配当金

さて、そんな爆損のGEから嬉しい嬉しい配当金が入金されました。

!!!0.75ドル!!!

hachi
hachi

ありがとう( ;∀;)

減配(というかもはや無配)してこんな状況です。持っていても何の価値もないゴミになってしまいました。とはいっても投資額が知れているので、今更売って資金回収するほどの金額でもありません。

むしろ「優良」と呼ばれていた銘柄でも、経営不振になればここまで落ちぶれるし、「配当が貰えるからいいや♪下落時は買い増し買い増し♪」なんか生ぬるいこと言ってても、配当金がストップしてさらに下落することもあり得るということを教えてくれたいい銘柄です。

私が生きている間にこの銘柄が再び輝くことはあるのでしょうか。ここまできたら(どこまでだ)とことん長期ホルダーになって、行く末を見守りたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました