1500万円ほど消えました

投資
スポンサーリンク

週明けのNY市場はさらなる暴落に見舞われ飛んでも無いことになっています。

「今日もダウが10%下がったって?」

「ああ、それいつものことだから。普通普通。」

少し前までは、市場にはいい時もあれば悪い時もあるし、含み益や累計の配当金も合わせたらまだまだプラスだと高をくくっていたが、もはやそんな余裕もなくなりました。

hachi
hachi

暴落は買い増しのチャンス♪なんて言ってたやつ、出てこい!(涙)

一か月で1500万円消えました

正確には一か月も経ってないですね。とんでもないスピードで1500万円が消え去りました。1500万円って労働して貯めるには一体何年かかるんだろうね。

三月の下落の入り口で勇気をもって損切り出来た方々、称賛しかありません。私はタイミング投資が下手だと自覚しているので、売らないと決めていたためこのように被弾しました。

投資方針や信念も大事だが、市場が狂ったときはそんなもの何の役にも立たないと痛感しました。

今ポジションを少なく、もしくはゼロでこの相場を眺めている方は爽快でしょう。もはやいつ参入してもいいボーナスタイムですから。

投資をはじめて得た利益が完全に消え去る

私は常々、特殊スキルを持たない凡人労働者こそ、懸命に働いて節約して投資をしろと言っています。今でも働いて節約することが大事だという気持ちは変わりません。

しかし、今私は投資をはじめて得た利益が全て消え去りました。累計の配当金を合わせてちょうどトントンなレベルです。もう一発被弾したら、「投資をはじめたことにより赤字になる」ことになります。

この時点で、少なくとも私の場合は「懸命に働いて節約して貯金する」ことが正しかったわけです。

hachi
hachi

正確にはずっと貯金し続けて今手元に5000万円あったら最高なわけだから、もはや投資は失敗したと言える

投資を始めたことによって得たことがあまりにも大きいので、全く後悔はしておりませんが、大切なお金を扱っている以上、この点は素直に認めなければいけない。

日々500万円ほど消えていきますが、それでも生き残ります

もはや前日比₋数百万円が当たり前になってきて、5%程度の下落では「ああ、こんなもんか」みたいな感覚に陥っています。

hachi
hachi

いやおかしいだろ(笑)

もともと買った株は売らない、子供に相続させると決めているので、今更売りたいとも思いませんが、毎日毎日数百万円消えていく事実はさすがに辛い(涙)

まだ手元には投資のために置いてあるお金が300万円程ありますが、やはり暴落時に買うのも勇気がいりますね。少しずつ買い下がっていますが、買ったそばから下落します。

私はもろに被弾しましたが、そこそこで売り抜けた方、同じように被弾した方、今から参入しようという輝かしい方、一緒に頑張っていきましょう。

どれだけ下がっても現物投資です。どこかで必ず底を打ちます。振り返れば、「あの時はこわかったぜー」と笑える日が来るはずです。

hachi
hachi

それまでなんとか生き残るんだ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました