BOUCHERONの指輪購入で経済を回してきた

雑記
スポンサーリンク

気が付けば妻と結婚して5年が経ちました。ちょうど仕事も区切りがついたし、何か記念日に欲しいものがあるかと聞くと、指輪が欲しいと言うことなので5周年で切りがいいし、気合を入れて購入しました。

元々欲しいと言っていたので、BOUCHERONのキャトルと言うやつを買ってきました。45万円です。久々に経済に貢献した気分です。

お金持ちには小銭ですけど、庶民にとってはそれなりの金額ですよね。2か月分の生活費ぐらいですから。

hachi
hachi

買う気で行くと時間がかからなくていいよね。15分ぐらいで色とサイズを決めて、刻印とかもろもろ合わせて30分もかからなかった

家族への出費は惜しまない

投資家の間では「物より株だ!」と言う方も多いでしょう。今回消費した45万円も、「その分の株を買えば年利〇%で…」とか、私もそう思います。

でもね、普段は節約投資家みたいなこと言っていますが、私も使うところは使うんですよ(笑)

特に妻子に対しては相当財布の紐を緩めています。

節約は私の趣味みたいなものなので、人に強要するつもりはありません。それなりの収入があるので、ある程度自由に使わせています。

さすがにしょっちゅうブランド物を買うようなことはさせませんが、教育や普段の生活費に関しては好きにするように伝えています。

だってさ、私は株を買うことがある意味ストレスのはけ口になっているけど、妻はそれが無いからね。

収入と支出のバランスが取れていたら問題ない

我が家は私が100%お金の管理をしていますが、1円単位の家計簿なんかつけません。以前つけようと思ったこともありますが、つけたところで「ふーん」と思うだけで節約しそうにないからやめました。

hachi
hachi

普段から使いたくないものにはお金を使っていないから、使っている事実を再認識したところでそれは自分に必要だと言い張って行動を変えないと思うから。

妻には私に紐づいている家族用クレジットカードを使わせているので、明細がこっちに来て把握できるので、支出の合計を見て判断しています。

今回は使いましたが、普段大きな買い物はしないので十分に貯蓄は進んでいます。今のところ生活スタイルを変える必要は無さそうです。

さて、これで大きな買い物はしばらくないし、また貯蓄しよっと。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

  1. うさみみ より:

    お洒落リテラシーが低くてw、存じ上げないブランドですが、確かな価値…が感じられます。お値段を聞いたからかw。。。
    キラキラの石などを選択しない賢さ(ゴールドよね?)と品の良さを、若い奥様に感じます。
    そういえば、hachiさんの株への投資にも反対なさる事なく。ただ株は危ないと宣う女性が多いのに。信頼関係ですね。
    それに全然、分不相応の買い物ではないですね♪
    なんて読むんでしょ、ボーシェ?

    • hachi hachi より:

      うさみみ 様

      コメントいただきありがとうございます。
      私も妻に連れられてお店に行き、初めて知ったオシャレリテラシーの低さです(;・∀・)
      「ブシュロン」と読みます。フランスのブランドで、最近人気が上がってきているようですよ。

      価値があるかは…私にはわかりません(笑) 家族が喜べばいいと思って購入しています。

  2. うさみみ より:

    ブシュロンですか。ありがとうございますm(_ _)m
    文字変換したらフランス語で出てきました!オ~。

タイトルとURLをコピーしました