下落時に投資対象を信じていたかどうかがわかる

投資
スポンサーリンク

少しずつアルコールを絶ち、体が軽い管理人です。みゆたりさんを見習い、禁酒日を作っています。

hachi
hachi

集え!株クラ禁酒倶楽部

上昇時は理屈なんか要らない。何を買ってもいい

お酒の話しはいいとして、お金の話しです。

上昇時はね…何を買ってもいいんですよ。上がっていればみんな幸せだし、多少隣の人の方がリターンがよさそうでも、自分の保有銘柄が上がっていたら「羨ましい」程度の話しです。

別に「購入した銘柄を選定した理由」が優れていようがいまいが、上がっていたらそれが全てです。

hachi
hachi

ドージコインでもなんでも、買って上がれば勝ちですから

Twitterとか見てると、上がった銘柄を「理由なき上昇」みたいに酷評しているのもありますが、持っている人からしたら「知らんがな」って話ですよね。

自分が持っていて「理由なき上昇」みたいな論調で書く人っていますかね。「俺も持っていて大儲けだけど、これは理由なき上昇だ!」って。

下落時にホールドできるか、買い増し出来るか

上昇している時にそれを保有している人に何を言っても意味がありません。嬉しい気持ちでいっぱいに決まっているでしょう。

問題はね…下がった時ですよ。

投資って不思議なもので、先週まで急騰していて「買いたいのに高くて買えない!」って思っていたのに、そこから数%急落して安くなっているのに、まだ高い気がしてしまう。

それどころか下がった今もまだ高いんじゃないか…と不安になる。

ここで信じて「チャンスだ!」と買い増しできる方は、投資対象を本当に信じられている方でしょう。ちょっと話題のホープ株なんか、ストップ安で半値になってもよく満面の笑みで買い増し出来るなと驚きを隠せません。

私のような豆腐メンタルでは絶対に無理です。すぐ日和ります。

下がったらいやですが、今のところ私が信じて買い増しできるのはVOOと、買ってないけどVT。

QQQは…セクター狙い撃ちで下がったら不安になるかもしれません。今のところ多少の急落では動揺しませんが。

買ってないけどクリーンエネルギーとか絶対無理。一時もてはやされてましたが、手を出さなくてよかったです。なんのこっちゃわからないので、全く信じていません。

急落したときに、手元にある銘柄を本当に信じていたかが分かります。

hachi
hachi

繰り返しますが、上昇時は何でもいいんですよ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました