好調な時こそ、たまに昨年の恐怖を振り返っておこう

投資
スポンサーリンク

二泊三日の出張を終えて本日は帰宅できそうです。昨日も缶ビール1本で気持ち悪くなっていましたが、なんなんでしょうね。

hachi
hachi

正直美味しいと思わない。何か変化している気がする

2020年3月24日の記事

私は時々自分が書いたこの記事を読み直します。基本毎日書いているので、日記を読み直すみたいな感覚ですね。

役に立つ情報を発信していないブログですが、リアルタイムで何を感じていたかは素直に書いているので、市場が好調な今、コロナショック時の恐怖を時々思い出しています。

1800万円溶けました。元気ではありません。
私は早寝早起きで21時頃に寝て5時に起きてるので(じいちゃんかよ)、リアルタイムで米国市場を見ることはほとんどありません。リアルタイムは気にせずぐっすり寝ています。毎朝5時に起きてすぐに株価をチェックするのですが、もはや「安定の下げ」と...

高値から1800万円の下落って( ゚Д゚)

ちなみに記事では底だとか底じゃないとか、後から振り返ってはじめてわかるとか書いていますが、まさに”””この日が底”””でしたね(笑)

当時の私の感覚では、まだ大きなリバウンドがあるという希望が残されている以上、どん底ではないと思っていました。

hachi
hachi

それぐらいのところが底になるんだね。底を当てるのって本当に至難の業だと思うよ

ピンポイントで底は当てられないが、大局を見る経験にはなった

私は次のショック(来てほしくないけど)においても、うまく立ち回る自信はありません。

ただ昨年の暴落は大きな流れを見るいい経験にはなりました。1800万円も溶けて精神的にダメージを受けましたが、嵐が去った今となれば、いい勉強料でした。

いや、1800万円は高いけどね。生活費を除けば、5年ぐらい働いてようやく手元に残るお金でしょう。

“コロナ級”の世界の生活を変えてしまうようなインパクトのある出来事って、次はいつ起こるんでしょうね。

そんなしょっちゅう起こらないと思うけど、次に起これば思考停止でガチホールドはしないと思います。

hachi
hachi

多分ね…多分

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました