労働者人生はまだまだ続きそうです

雑記
スポンサーリンク

本日からまた仕事ですが、何となくモヤモヤする日々が続いています。やりがいとか、成長とかを感じなくなってきたからでしょうね。

hachi
hachi

元々そういうのは無いのですが、どこか自分を騙していたところがあって、それが馬鹿馬鹿しくなってきたのでしょうね

最近、最高幹部の方と面接する機会をいただき、色々とためになるお話を聞かせてもらいました。やはりそれなりの企業でトップにいる人は、若い時からの心構えと行動が違いますね。

私のように目の前のことを淡々と、ただ真面目にこなしている人間とは質が違います。

20代から自分が出来ない、他者に負けていると思うところを見つけ出し、1年~2年で潰して、また次の目標を見つけることを続けているそうです。

気が付けば40代半ばで今のポジションにいるとのこと。尊敬しかありません。私のような「まあこんなもんでいいや」の人種とは根本的に何かが違います。

噂によると年収は2500万円前後だとか。

ところで…どうしてそんな話を、最高幹部の公式な勤務時間を使って私に話をしているのか、あまり意図がよく分かっていなかったのですが…。

「hachi君…年齢、伸びしろ、ポテンシャルを考え、次の幹部候補を君に決めたから、全力でついてこい」

・・・・・・・・・・・・・・

( ゚Д゚)

( ゚Д゚)

( ゚Д゚)

なんかやべーことになってきたぞ…。

「株価さえ上がれば、すぐにでも仕事を辞めて夏は北海道、冬は沖縄で過ごしたいと思ってます」なんて言えるわけもなく…。

hachi
hachi

勝手に期待値上げないでください…。私の労働者人生はまだまだ続きそうです

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました