投資で動く金額が大きいので、小銭に関心が薄れています

雑記
スポンサーリンク

本日より月曜日。土曜日にある程度仕事をしていて、それなりに片付いたから日曜日はほぼメールを見ていなかったのですが、夕方一応PCをチェックしたら重たい案件がいくつか入っていてうんざりです。

hachi
hachi

みんな土日フル稼働してるね…土日もチェックしていないと置いて行かれるぞ!という空気が漂っています

さっさと仕事を辞めたいのですが、こうやって市場が不安定になると、まだまだ労働収入に頼るしかないことを実感させられます。

ただ、以前は働いて得た収入から可能な限り投資資金を捻出しようと、必死になって節約していました。固定費とかめちゃくちゃ見直していたし、干からびそうになっても自販機を使わなかったり

独身時代にそんな生活をしていたから、ある程度種銭も貯まって好調な市場に助けられて資産のブーストが出来たと思います。

最近になって、7000万円とか8000万円を投資していると日々の値動きで軽く100万円、200万円と増減します。先日の下落では一日で300万円減を経験いたしました。

300万円て…それなりに生活費を使うと労働収入から年間で貯蓄できる金額ぐらいですよ。

ちょっと気合い入れて小銭を節約しても、こうやって100万円、200万円と増減するし、買い増ししようにも月々の給料から捻出できる金額が10万円、20万円という金額なので、資産に占める割合が低下しています。

こんな状況だと、節約のモチベーションが維持できないんですよね。だからそれなりに使っていこうと、徐々に旅行とかを増やしています。

贅沢慣れしていないのか、普段の生活ではあまりお金を使わないのですが、旅行に行くとそれなりに使うので、いい感じの出費が続いています。

市場が不安定で、ここから下落するのに大丈夫かいなということもあるでしょうが、5万円ぐらい多く貯金してももう…という感覚でしょうか。

どこかでまた変わるかもしれませんが、そんな感じでお金を使い始めています。

hachi
hachi

経済回すで~

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました