コロナの影響が減って支出が増えてきた

雑記
スポンサーリンク

コロナで自宅待機、もしくは出張時も仕事を終えたら即ホテルに帰ってコンビニ飯、土日も家族で外食は無し、当然旅行も無しが1年以上続きましたね。

全然お金を使うことがありませんでした。

そして最近、凄く感じるのがATMでよくお金をおろしているということ。「あれ?この前3万円引き出してなかった?もう無いの?」と自分に突っ込んでいます。

大体財布には5~6万円+千円札7~8枚を入れるようにしているのですが、結構な頻度で補充しています。

hachi
hachi

千円札は目上の方と食事したときに、彼らが出したい分だけ出せるように常に持っています。うまく割れるようにね。

ざっと銀行の明細を見てみたのですが、1年前とか月1回もATM使ってないね。ほとんど使ってなかったんだね。

普段のスーパーなどの日用品は全部クレジットカード、家族で出かける時は妻に任せて私は財布を触らないので、私の現金はほぼ仕事関連で使う時だけです。

直近の2か月ほど…東北の町々にだいぶお金落としてきたな。完全なザル家計と化しています。

コロナによる自粛ムードに慣れてしまうと、どんちゃん騒ぎでお金を落とすのが馬鹿馬鹿しく感じてしまいますね。

美味しい食事をゆっくり食べるのであればいいですが、エサのようなチェーン店の唐揚げとハイボールで5000円とか払うことに無駄を感じてしまいます。

hachi
hachi

コロナの影響もあるけど、単に歳取っただけなのかもね

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました