安いうちに仕込むのであれば、今は円を貯める時期でOK?

投資
スポンサーリンク

急激な円安で給料の価値が下がっている労働者の皆様、どう動いていきましょうか。

おまけにQQQを売り払ったときにこれ以上進まないだろうという”完全素人予測”を見事に外し、円決済をしてしまいました。

無駄に1000万円も手に入れてしまったよ…。

元々あった貯金も合わせて、現在2000万円が手元にあり、ぐんぐんと円安が進行して価値が下がりました。

色々と臨時収入もあり、労働からの収入も相変わらず着実に貯まって行っているのですが、円安が酷すぎて米国株を買う気が出てきません。

ただふと思ったのが、安い間にたくさん仕込んでおくのがいいというのであれば、今の円安であれば円をたくさん増やしておくといいってことか?

それならまだ納得がいく…かな。わざわざドル資産を円に換えることはしないけど、普通に働いて使わなければ勝手に円は増えていくので、安いうちに仕込んでいることになりますね。

とまあしょうもないことを考えながら、無駄に現金をため込んで再参入する気もあまりなく、リカバリーする米国株と巻き戻し始めたドル円を眺めてソワソワしている管理人です。

円預金メインの方、このタイミングで米国株買ってますか?

hachi
hachi

余計なことを考えず、淡々と買い続ける人の方が強いんだろうな

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました