VOOとVYMより配当金 $1800

投資
スポンサーリンク

管理職なのでいわゆる冬のボーナスはありません。だから臨時収入が無いんだよなーと思いつつ、武田薬品とETFからちょろちょろと入ってきます。

VOOから配当金$1,155

VYMから配当金$691

一度も売らずにVOOは積み重ねてきて、配当率で見たら相変わらず低くてもそれなりの金額になってきましたね。

VYMは一応高配当を謳っていますが、持っている量が知れているのでこの程度です。新NISAはVYMにしてみる?税金がかからないのは魅力的よね。

VOOは初めて保有して6年以上になるかな。色々ありましたが、安定感は抜群です。

タイミングとして購入時期が必ずしもベストでは無かったことも多かったですが、分厚い含み益に守られて今年もいい成績で終われそうです。

それに加えて1000ドル以上も配当金を出してくれるのだから、優秀ですね。ただVOOの配当金だけで暮らしていけるようになるのは、まず無理です。少なくとも私の資産規模では。

この10倍保有してようやく四半期に1万ドルでしょ。それでも生活費として足りないから、並みの資産規模ではお小遣い程度のイメージですね。増配があったとしてもです。

さてと、これで年内の配当金は出揃ったかな。一応エクセルでつけているので、今度集計してみます。

hachi
hachi

もう高配当投資家じゃないからそんなに無いと思います

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました