マイクロソフトから配当金を受領

投資
スポンサーリンク

マイクロソフトから配当金を受領いたしました。今年にアップルが1兆ドルで世界一位の時価総額になったと騒がれていましたが、その後マイクロソフトと競ってどちらも伸び続けていますね。社員の皆様、大株主の皆様、羨ましい限りです。

 

hachi
hachi

ちなみに私の妻の友人にアップル社員がいますが、大変待遇よさそうです(笑)

ハイテク株の勢いが止まらない

昨年末から今年頭にかけて、アップルを含めいわゆる「ハイテク株」が急落し、ハイテク株の終焉だの、ハイテクバブルだっただのいろいろ言われておりましたが、1月中旬以降見事に反発し最高値を更新し続けています。

私はあまりハイテク株は多く所有しておりませんが、マイクロソフト、アップルを保有しております。おかげさまでどちらも絶好調です。

アップルの株価上昇が止まらない
昨年末から年頭にかけて暴落していたアップルの株価が、見事なまでのV字回復。最高値を更新し続けております。※Yahoo ファイナンスより昨年の終わりに、「最悪のクリスマスプレゼント」と称されて好調だったハイテク株を中心に急落し、アップ...

米国株を始めたころは配当金狙いでディフェンシブ株銘柄ばかり保有していたのですが、一定数ハイテク株を組み込んだ方がバランスがいいと思い、それぞれ100万円程度の少額ではございますが保有しております。

配当金 MSFT

$51.23(税引き後)

少額ですね。もともとハイテク株は配当利回りが1パーセント台と低いうえに、購入額が知れているのでこんなもんです。急落中も、V字回復時も怖くて追加購入はできませんでした。

アップル、マイクロソフトは今後も巨額の利益を稼ぎ続けるでしょうが、巨額を投資できるかと言われるとちょっとためらいます。

配当金も少ないし、株価に期待値が多く乗っているため落ちるときの激しさが半端ないんですよね。私のメンタルがそれに耐えられないような気がします。

株式投資は長期戦です。欲張って「直近で一番高騰する銘柄に集中投資を」という姿勢より、市場で長く生き残ることを目標としています。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました