コロナショックを経験して謙虚になった

投資
スポンサーリンク

休みが順調に消えていきます。私は1月5日(火)から勤務開始ですが、その前に1日は内勤で潰さないといけない感じがあるので、そろそろ休みが終わった感覚があります。

勤務開始は憂鬱になるかなー、どうかなー。

節約しろ!投資しろ!

このブログをスタートして一年半ほど経っています。初期のころは「節約、投資こそが正義」みたいなことを書いています。今でも私自身はそう思っているのは事実ですが、あまり人に対してどうと言うことが無くなりました。

hachi
hachi

そもそも赤の他人が節約していようが投資していようがどうでもいいですね

「なんで投資しないの?馬鹿なの?」と、自分自身も投資を初めて10年未満のくせに思っていたこともありました。

なんか投資をしている自分がマネーリテラシーが高くて、投資をしていない人が視野が狭いと勝手に優越感を抱いていたのかもしれません。

いや、それ何の戦いなんよ(笑)

コロナショックを被弾して考え方が変わる

私は攻撃的なタイプではない(と思っている)ので、さすがに文字や言動で「投資しない奴は馬鹿だ!」とまでは行きませんが、調子に乗っていた時期はありましたね(笑)

資産が順調に増えていたのは市場が右肩上がりで、多少の失敗(アルトリアとか)をも飲み込んでプラスにしてくれていたからです。決して私のマネーリテラシーが高いからと言うわけではありません。

1800万円溶けました。元気ではありません。
私は早寝早起きで21時頃に寝て5時に起きてるので(じいちゃんかよ)、リアルタイムで米国市場を見ることはほとんどありません。リアルタイムは気にせずぐっすり寝ています。毎朝5時に起きてすぐに株価をチェックするのですが、もはや「安定の下げ」と...

コロナショックの底日に書いている記事です。直近の高値から資産が1800万円吹っ飛び、もはや今まで得た累計の配当金を足してもマイナスか?プラスか?と言う境目に立っていました。

hachi
hachi

つまり投資をしない奴は馬鹿だと叫んだ奴が、投資してお金を減らした馬鹿になるわけですよね

私の場合投資をしていようがしていまいが収入は変わらないので、節約して貯金していた方がよかったわけです。

もし他人に対してマウントを取りたかったのであれば、節約して貯金して、この3月24日に全力投資で参入できるほどのセンスがあれば、「ガハハ!お前らみんな馬鹿だ!」と言ってもよかったでしょう。

他人に構わず、コツコツと積み立てていきます

好きなブロガーさんは何人かいるので、その方々の行く末は気になりますが、世間一般の方々の資産とか節約とか投資しているしていないかなど、特に何も思うことは無くなりました。

私は節約して投資をする路線を変えませんが、投資には1800万円も溶かすリスクは確実にあるわけで、貯金し続けるのも一つでしょう。収入が上がればそれでも十分やっていけます。

収入、家族構成、年齢など、それぞれ環境が違うわけですから、正解なんてありません。

私は「投資が正義だ!」と思っていましたが、何年も没頭してコロナショックでスタートラインまで戻されているわけです。数年間没頭した労力と時間と資産が一瞬で削り取られたわけですね。

これを経験してしまうと、他人に対して偉そうなことは言えなくなりますよ(笑)

投資をしている人もしていない人も、順調に資産が増えたらいいですね。

hachi
hachi

コロナショックを経験して、現実を知り丸くなりました

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました