先月比600万円ダウン

投資
スポンサーリンク

米国株をはじめて間もない方は「最大の下げ幅」を経験しているのではないでしょうか。私も振り返れば何度も急落に遭遇しておりますが、資産額が増えるにつれそのインパクトもどんどん大きくなってきています。

スポンサーリンク

最悪の2月

先月比で現在600万円ダウンしております。おそらく今晩のNY市場も下げることが予想されるので、下手したら本当に₋1000万円に達するかもしれません。

非常事態宣言です!

やはり資産が6000万円と大きくなってくると、10%のダウンでもこれだけのインパクトがあるわけです。私の年収は1000万円前後をうろついておりますが、1年間必死に働いても600万円なんか貯金できませんからね( ;∀;)

hachi
hachi

投資って怖いね…

スポンサーリンク

投資しているやつざまぁ

「投資しているやつざまぁ」

「楽して儲けようとするから罰が当たるんだ」

「焼き豚乙」

そろそろこんなコメントが出てくる頃ではないでしょうか。投資をしていない人からしたら、どんどん上がる株式市場を見て、「楽して儲けている」と感じていたのかもしれません。

それがたった数日で急落しているわけです。恐怖ですよ。私も大きく米国株を保有している投資家として、子犬のように震えて…布団にくるまって…ご飯も喉を通らなくて…。

 

 

 

なわけねーだろ(笑)

 

気分のいいものではありませんが、投資をしていたら必ず遭遇することでこれは仕方が無いことです。取る行動は米国市場を信じてホールドし続ける、もしくは買い増しするだけです。気にしても仕方がない。

例え含み益が消え去ってマイナスに突入しても同じです。気分は悪いですが投資をし続けることに変わりはありません。

この先どうなるかは分かりませんが、投資家はここが踏ん張り時ですよ。どのような手法を取るかはそれぞれでしょうが、今後も市場に居続けましょう。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました