800万円吹っ飛ぶ中、VOO買い増し

投資
スポンサーリンク

最悪の一週間になりましたが、良くも悪くも週末に突入です。投資家の皆様いかがお過ごしでしょうか。先週末~火曜日ぐらいまでに華麗に売り抜けられた人はニヤニヤ、ホールド勢は震えているのではないでしょうか。

私はというと、意外と平常心な自分に驚いています。もはや金額が大きすぎて実感が無いのかもしれない(笑)

一週間で800万円消え去る

今週で800万円が消えました。800万円って何?私が2年間働いて節約して配当金も全部投資に回してようやく作れる金額です。もはや金額が大きすぎて、実感が無さすぎなのです。

ただここ最近好調な米国市場において、ひたすら膨らむ自分の資産を眺めながら、「次暴落があったらどうなるんだろうな…」と考えておりました。

そしてその暴落が来ましたが、もっと慌てるかと思いきやそうでもなかった。投資歴が長くなり経験値が増したのか、もはや不感症になったのか自分でもよく分かりません。

いずれにせよいずれ上向くだろうという楽観しております。

VOO買い増し

さてそんな中VOOを110万円ほど買い増ししました。私は早寝早起きなので米国市場が開く前に就寝するため、時間外にて注文して爆睡です。こんな時でも発注して爆睡出来るメンタルを手に入れています。

そして朝起きて株価をチェックして、さらに下がっていて愕然としています(笑)

hachi
hachi

株価もさることながら円高が進んだので早速目減りしています。なんなのもう。

こういうパニック時に買い増しするとしたらVOOしかありません。もはや個別銘柄は怖すぎて追加で買う気にならない。

余談ですが、腹立たしいのはアルトリア。こいつは市場が絶好調の先週までもずっと下がり続けて、市場平均の暴落に合わせて同じように、それ以上に暴落している。こんな時ぐらい逆行しろよ!

 

hachi
hachi

タバコへの投資は完全に失敗に終わりました。もはや配当金で取り戻せるレベルの含み損ではありません。

投資額が大きくなると追加投資の意味が薄くなる

下がり続ける市場に買い増しで挑んだ形になりますが、やはり思うことは投資額が大きくなると100万円ぐらい買い増ししても何にもならないということです。

今評価額が下がったとはいえ、5300万円ほど株式資産を保有しています。ここに100万円追加投資しても大勢に影響はないんですよね。でも100万円を働いて貯めようとすると、結構大変。

hachi
hachi

投資額が大きくなり麻痺してきていますが、やはり日々のお金って大事です

たとえば今日購入した100万円分のVOOが、急反発の軌道にのり20%戻したところで+20万円です。もはや微妙ですよね(笑)

様子を見ながら少しずつ買い増しを予定

底が抜けてしまいどこまで下がるか分かりませんが、幸い買い増し余力はまだ残っています。今後さらに下がるようなら、積みあがってきた含み益も消え去り含み損生活に突入するかもしれません。

残念ですがそれも仕方ありません。含み損生活には慣れています(おい)。

市場は得体のしれないものを怖がるので、コロナウィルスがどこまで蔓延するか、どの程度経済に影響を与えるかしばらくは混乱が収まらないでしょう。

実際仕事や経済にも影響が出ているかと思います。しかしこのウィルスで人口が半分に減るとかそんな話ではありません。もうすぐ春になって暖かくなるし、どこかで落ち着くでしょう。

その時にウィルスの影響で傷ついた企業に急反発する力は残っていないかもしれませんが、それでも市場は少しずつ回復するはず。

大切なのは市場に留まることです(ガチホールドという意味ではない)。皆さんそれぞれの思いがあるでしょうが、一緒に生き残りましょう。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました