リタイアブロガーよよよ氏の凄さを感じる

雑記
スポンサーリンク

私の会社は3月下旬より不要不急の外勤は禁止され、4月よりやむを得ないと本社が判断した場合以外の勤務を禁止しています。

私は営業職なので、何度か得意先から呼ばれて出たことはありますが、1か月半ほぼ自宅待機が続いています。

そして先日の緊急事態宣言延長により、6月中旬までこの状態が続くことが決定しました。

hachi
hachi

うちの会社は緊急事態宣言解除後、さらに10日ほど自主的に自宅待機を継続するそうです。6月中旬までが決定しましたね。

リタイアブロガーよよよ氏

皆様よよよ氏をご存知でしょうか。別に私は彼の知り合いでもなんでもなく、ただの愛読者です。

29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ
移転しました。お手数ですがにブックマーク、リンクの変更などお願いします

ご本人はセミリタイアブロガーと名乗っていますが、もう復帰しないだろうからリタイアブロガーでしょ(笑)

この方は決して年収が高いわけではないのに、仕事をしていると発生する一般的な「社会的儀礼」と呼べるものまで全て断り、出費を削りに削って2000万円程の資産を貯めております。

年収が低いから投資出来ない!という方は、このブログを見てみるといい。震えが来ますよ。強靭なメンタルが無いと真似できない(‘_’)

その資産をもって若くしてリタイアし、現在は田舎で節約生活を送られています。

家賃光熱費込みで月数万円で暮らされているので、もはや資産が減ることは無く、収支のサイクルが完成しているようです。

hachi
hachi

多寡は関係なく、収支が上手く回れば生きていけるんだね

疑似セミリタイア生活実施中

私は一ヶ月半ほど家に引きこもっており、時々電話会議があるもののほとんど仕事はありません。今は日本全体がそんなものなので、仕方がないですね。

人とも会わず、外食やレジャーに行くようなこともありません。お金も短時間で済ませるスーパーと光熱費以外使うことが無い。

暇だから15年ぐらい前にやっていたゲームを引っ張り出してきたけど、昔ほど没頭できない。

考えたらこれ、よよよ氏がずっと送っている生活に似ていると感じてきた。

よよよ氏はガスも契約せず、真冬でも暖房を使わないという、超絶ストイックに出費を減らしているので、彼の足元にも及ばない自粛生活ですが( ;∀;)

しかし、出費の多い少ないは置いといて、この「人と会わない生活」がずっと続くことを楽しめるかというと、私には無理だ。

今は一時的なものだと言うことで落ち着いているけど、これが一生だと言われると、自分の人生には適していない。

引きこもり気質ではなくなっていた

もともと私は中学高校も行っておらず、思春期に6~7年引きこもってゲームばかりしていたので、どこか自分の中で「根本は引きこもり」という感覚を持っていたんですね。

今でも一人でいることが楽しいと感じるし、バカ騒ぎも好きではありません。

しかし、本当に何年も人と会わなくていいかというと、それは違ったようです。仕事をし始めてから、無理やりにでも人と接するようになり、気が付けば感覚が変わっていたのでしょう。

今回のコロナ自粛で気づきました。私は適度に人と触れ合ってないとダメなようです。

あらためて、もう何年も一人で楽しく生きているリタイアブロガーよよよ氏がすごいと感じます。

これはこの生活に適応できる人しか真似できない(‘_’)

「自分も2000万円以上あるし、節約したらよよよ氏みたいにリタイア生活できる」なんて安易に考えたらだめですよ(笑)

過去にないほど生活が変わり、これがあと一ヶ月以上続くことが決定した今、自分には引きこもりの適性が無くなっていることが分かりました。

hachi
hachi

これが死ぬまでとかほんとに無理(笑)

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました