金融所得課税の増税は凍結と言うことでOK?

雑記
スポンサーリンク

断酒15日目。休日の夕方にTwitterでアップされる”オシャレなシチュエーションでのアルコール写真”が多すぎて、「あー、これと決別するのか…」と寂しい思いがあります。

代わりにベランダでアルコールフリーを飲んでみましたが、ビールを飲みたい気持ちは一瞬だけで、その後は何も問題なくなりますね。

hachi
hachi

飲まないと食事後の時間がお酒に支配されず有意義です

金融所得課税、当面見直さず

総裁選前は金融所得課税について触れていなかった(と思う)のに、終了後にいきなり言い出して(と思う)、一瞬で日和ましたかね。

金融所得課税、当面見直さず 「すぐやる」は誤解―岸田首相:時事ドットコム
岸田文雄首相は10日のフジテレビ番組で、金融所得課税の強化について「当面は触ることは考えていない」と明らかにした。賃金を引き上げる企業への優遇税制の拡充などに触れ、「成長なくして分配はない。金融所得課税を考える前にやることはいっぱいある」と指摘した。

何はともあれ、これで一回凍結ということでいいのでしょうか。

「やることがたくさんある」のであれば、どの問題もそんなに簡単に解決するわけないし、やらないということですね。

認識あっていますか?

借りに25%に引き上げられたら、「儲けの4分の1は貰いますよ」ってことで、結構な金額を持っていきますよね。

hachi
hachi

損失も4分の1負担してくれたらありがたいのですが

日本で生きていくので、決められたことには従う

税金については色々と腹が立つことも多いのですが、ちゃんと抜け道も用意されているのにそれを調べて実行せず、サラリーマンを続ける人生を選んでいるもの自分です。

嫌なら他の国で生きていく選択肢もあるわけで、結局のところ日本がいいと思って日本にいるわけだから、決められたことには従うしか無いです。

親戚に一人、どうしても日本に馴染めず夫婦でカナダに移住し、数年前にカナダ国籍を取得した方がいます。もちろん日本国籍は捨てています。

久々に日本に戻って来て、いつものように”親戚のおっちゃん”として接していましたが、「カナダ人だから、外国人として旅行客で日本に来ているからね」と言っていて、こんな人生もありえるのだと衝撃を受けました。

何の後悔も無いそうです。

私は日本が好きだし、今から生活を一変させる行動力とか知恵も無いので、日本でサラリーマンを続けていきます。

だから今後行われるであろう増税は、もろにダメージを受けると思います。せめて株資産からの税金はこのままにしておいて欲しいけど、いずれ上がるだろうな。

hachi
hachi

早く昇りつめてしまいたい

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

  1. エクソンホルダー より:

    日本は、どんどん、だめになっていきますね。
    私も、海外に逃げたいです笑

    • hachi hachi より:

      エクソンホルダー様

      コメントいただきありがとうございます。
      長寿の国で高齢者の比率が高まれば、そうなりますよね。私は日本以外で住める気がしません。

  2. うさみみ より:

    hachi様
    昨夕のニュースで、財務省の事務次官がマスコミに寄稿した『各党のバラまき政策を批判』を取り上げていました。
    財務省がプライマリーバランス重視、増税したいのは知っていますが、解説者が「その通りだ」「金融所得課税強化をすぐするべき」(金融資産課税と言ったかもしれません)と賛同しました。

    首相も本音はそれかな、と思いました。しかし、金融資産や金融取り引きにだけ増税しろ、と言わんばかりのTV解説者は不適切です。
    国債暴落主義に対し、財政破綻する海外の国は外国が国債を買っている、との指摘もありますので客観的であってほしいです。

    選挙対策のバラまき合戦は、良くないと思いますけど。

    • hachi hachi より:

      うさみみ様

      コメントいただきありがとうございます。とりあえず凍結されましたが、増税は既定路線なのでしょうか。なんだかんだで税が増えていきますね…。

タイトルとURLをコピーしました