米市場爆上げ!逃げるなら今か?

投資
スポンサーリンク

連休明けの米市場は大幅上昇でのスタートとなりました。日本株も調子がいいし、ありがたい限りです。一喜一憂すべきではないと言っても、みんなやっぱり株価が気になるんでしょ(笑)

hachi
hachi

あれ?そういえば二番底って何だっけ…

「二番底が来るぞ」と多くの人が警戒しているうちは来ないのかもしれませんね。「もう二番底なんて来ない。あれは深読みしすぎた」という雰囲気が醸成されてきた頃に突き落とされるのかもしれません。

いずれにせよ私には分からないので、予想することは諦めています。

市場が回復している今、資産整理を検討してみる

ただ最近、個別株を少し売り払って現金比率を高めること、インデックスの比率を上げることを考えています。

今まで米国株を売ったことは無いし、売らないと決めていたのですが、今回のコロナショックを機に考え方も変わってきています。

強烈な下げに見舞われた場合の恐怖を身を持って体験したし、アルトリアのような投資家を真綿で首を絞めて苦しめるような高配当銘柄の長期株価下落も経験中です。

私のような下手くそな投資家は、どうしても「ここまで頑張って保有したんだから」という市場には全く関係の無い要素を投資に取り入れてしまいがちです。

これね、自分で言うのもなんだけど、本当によくないよ(笑)

あなたの保有年数、平均取得株価はあなた以外には一切関係の無いものだからね。バフェットのように兆単位で投資するならまだしも、個人レベルでは大河の一滴にすらならない。

管理人の資産状況

一時期は4400万円ぐらいまで落ちたので、ピーク時6000万円には届きませんが大分回復してくれました。

考えたら恐ろしい金額が増減しているね…これは感覚鈍麻だろう。

そしてもし個別株を整理するとしたら、保有資産の10%以上を占めるP&G、コカコーラ、アルトリアの一部売却を検討しています。

P&Gもコカ・コーラも含み益ではあるのですが、投資初期にこの2銘柄に大きく投資しているので、比率が高すぎます。特にP&Gは全体の20%を超えている。

アルトリアは投資してからいい思いをしたことが無いのですが、気が付けば800万円投資して、現在580万円です。マイナス220万円です。

 

hachi
hachi

これはもはや、私の投資人生の汚点ですね。良い子は手を出しちゃだめな銘柄ですよ

損出しがいいのか、含み益と相殺するのがいいのか

個別株を売り払うとしても、素直にアルトリアを半分ぐらい処分して損出しをするのがいいのか、同じく個別株の比率が高いP&G等の含み益と相殺してしまうのがいいのか、悩むところです。

あまり手技にこだわるとろくな目に合わなさそうなので、パフォーマンスが悪いものをあっさりと切るのがいいのかもしれませんね。

こういうことを考えてしまうから、個別株はもう面倒だな。労働収入が安定している凡人は、VOOだけでいい。

 

hachi
hachi

別に配当なんかなくても給料入るんだし

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

  1. うさみみ より:

    ホント「逃げるなら今か?」な上昇ですね。
    現金を増やしておきたい、にはチャンスかもですね。割合を減らしたいならそれも良い機会かと。その後まだ上り続けるかもですが今、想定しておけばショックは少なさそうじゃないですか?
    そしてアメリカ株は9月くらいに下がるので(断定か!)しばし様子見。その後12月には高く。下落しなくてヨコヨコかもしれませんが、年末は高くなる印象です。ダウとか指数の話です。個別株はそれぞれ。

    自分の事は棚に上げています(石油株が…)ので適当に読み飛ばして下さいね。

    • hachi hachi より:

      うさみみ 様

      コメントいただきありがとうございます。
      盲目的に高配当株を貯めこんでいた時期があり、そのつけが今現れているので、インデックスに移し替えようかと思っています。
      気が付けば投資金額も大きくなってきましたので…。

      私もまだ悩み中なので、読み飛ばしてくださいませ。

タイトルとURLをコピーしました