連日の上げ!素直に受け入れよう!

投資
スポンサーリンク

米国市場が連日上げております。ついでに日本株も追随して上げているので(ほんと日本株って追随よね)、おかげさまで資産が増えてきています。

本日は米国株が上げた分と同じぐらいのパーセントで円高が進んだので、資産の増減はトントンですが、それは日本人特有の問題であって、米国には関係ありません。

hachi
hachi

もうね、株価は上がってるんだよ。

理屈は置いといて、素直に上昇を歓迎しよう

相場は懐疑の中で育つとはよく言ったもので、「実体経済を伴っていない」、「二番底が来る可能性が高い」など、いまだにそんな言葉が溢れています。

私も3月23日の恐怖はまだ覚えており、少しチキンになって現金を増やしているぐらいで完全に警戒を解いているわけではないのですが、この上昇を素直に受け入れることにしています。

hachi
hachi

だってさ、上がると言っているんだから上げてもらおうよ(笑)

妙な理屈を引っ張ってきて、「自分は下がると予言していた!」みたいな布石を打つより、上昇相場を歓迎したほうが精神的に健康でいられる。

もし今から二番底を試す展開になったとしても、株価が上がったこの地点からの下落になるわけだから、撤退するまでの猶予が増えたと考えられます。

3月23日の底から間もない状態で2番底を試す展開より、こんな感じでしっかりと回復した後に来てくれた方が、パニックになりにくいでしょう。

もちろん、この上昇相場にかけて大きく買い増ししている方は、急に二番底を試す展開になるとパニックになるかもしれませんが、これだけ短期間で上昇して含み益もたくさんあれば問題ないでしょう。

理屈は楽しいし大切だが、投資成績はシンプルに判断

諸先輩方のブログを読んでいると、みなさん本当にいち早くニュースを仕入れているし、個々の企業の分析もすごい。こんな情報が無料で得られるのかと、参考になるばかりです。今の時代に感謝です。

私も理屈は大好きだし、VOOだけ買い続けるのは退屈だと思う方で色々と調べてしまうのですが、間違ってはいけないのが投資をする目的は理屈を考えることではないと言うこと。

投資成績を判断するのは「投資をして資産が増えているか?」というシンプルな問いに対する答えのみです。

投資対象がVOOでも無配のハイテクでも高配当でも、ビットコインでも何でもいいのですが、ようは投資をして資産が増えたかどうかですよね。

含み損を抱えて完全に損していると、自分が間違っていないことをサポートするためにたくさん理屈を拾ってきたくなりますが、どれだけ情報を集めても含み損は負けです

私もアルトリア(もういいって)への投資は完全に負けました。

市場は落ち着いたから、次の暴落は別のショック

何はともあれ、一部の銘柄を除いてコロナショックはほぼ完治しました。ここまで上昇して一旦落ち着いたのであれば、今から再度2番底を試す展開になったとしても、別のショックだと考えたほうがいい。

パニックから一旦立て直して、一度みんな冷静になっているわけだから、もう次の急落はコロナのせいにしたらダメだ。

hachi
hachi

偉そうなこと書いているけど、私は次のショックに大胆に決断できるだろうか。少なくとも負けているのに理屈で勝っている!みたいなよく分からないことは言いたくないな。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました