【お別れ】アップル、マイクロソフト

投資
スポンサーリンク

市場が少し下がっています。別に大したレベルの下落ではありませんので、今のところさほど気にしていません。もう少し落ちるなら買い増ししようかな…と思っているぐらいです。

さて、そんな中、絶好調だったアップルとマイクロソフトをすべて売却しました。

hachi
hachi

いや、狼狽売りちゃうよ(笑)

分割後の高値からは大分下がった後の売却だし、明日からまた爆上げするかもしれません。私にはわかりません。あらためて個別株、タイミング投資と言うのが難しいと感じています。

大きく利益をもたらしてくれた両銘柄に感謝

人によっては「え!?今売るの!?」と思う方もいるでしょう。私もなぜ今日だったのか、アップルとマイクロソフトがもうおしまいだと思ったのかと聞かれたら、分かりません。

単純に個別株が怖くなったと言うことだけです。アップルもマイクロソフトも今後も伸びるんじゃないでしょうか。

少なくともマイクロソフトは仕事では絶対に必要なインフラだし、無くなることなんか考えられない。

でも、売りました。大体投資額の倍ぐらいで売れたかな。まあ、それなりの金額でしょう。税金をたくさん持って行かれそうです。

個別株を整理してETFにしていく

どんどんつまらない方向に向かっているかもしれませんが、個別株を徐々に処分しています。

私は売り払った銘柄の株価は見ないようにしているので、アップルとマイクロソフトはお気に入りから削除しました。だからもうTwitterで両銘柄の株価つぶやくなよ!( ゚Д゚)

人気銘柄だから確実に目に入るだろうけど。もう売値忘れておこう。

とりあえず売ったお金は保留しておきます。市場が安定したらQQQに乗り換える予定です。

「税金分無駄じゃん?」て思われるかもしれませんが、やはり私のような凡人投資家が、数百万円を何年も個別株に投資していたらいかんのだ。

アップルとマイクロソフトが倍になったのも、たまたまだ。その裏でアルトリアで爆損しているのだ。

hachi
hachi

大人しくETFにしとこ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました