シンプルになった管理人の資産比率

投資
スポンサーリンク

連日の上げモードから一旦落ち着いて下げています。せっかくVYMの天下が来たかと思いきや、売られていますね。ダウ3万ドルも届きそうで届かない。

来年に持ち越しかな?

資産の大部分がETFになった

コロナショックが落ち着いた時、個別株を大量に持つことが怖くなり売り払ってVOOとQQQに振替を始めました。

色んな銘柄を保有していて、気が付けばほとんど売り払ってしまいました。その中で売らなくてもよかったかな?と思うのはP&GとVisaだけかな。P&Gは未だに半分持っていますが、売値から30%ぐらい上がっています。

後はマイクロソフトやアップル、アルトリア、エクソンモービルなんかも全部売り払いましたが、ETFに組み替えて問題なかったと思っています。

hachi
hachi

むしろ遅すぎた

証券口座に13万ドルあるので、その分が記載されてないからトータルで100%にはなりません。ここにきて資産は相当シンプルになってきています。VOOとVYMとQQQで半分以上を占めていますね。

これぐらいでいいでしょう。私は個別株に手を出しすぎました。今でもP&Gが多すぎるかなと思うところもありますが、買値を考えるとそこまでではなく、飽くまで「勝手に増えて」この金額です。

ありがたい話です。JNJはこの金額なら放置でいいかな。GEは知らん。勝手に一般口座に移っているし死ぬまで放置しようかな。

あらためてVOOの優秀さを感じる

資産が少ない場合は色々と手を出していいと思うのですが、数千万円を投資するようになった時、安心感、安定感はVOOでしょう。

もちろんハイテク株が急騰している時も地味な値上がりしか貰えませんでしたが、何年も保有して着実に増えていっています。

VOOだって暴落するけど、暴落時の恐怖は個別株のそれとは桁違いですからね。あと、大きく含み益になった時に「今のうちに売っておこうかな…」という気持ちも起こらない。

あらためて本当に「長期保有」するのであればVOO一本でもいい気がしてくる。個別株は多くの場合売り時が存在するでしょう。

隣で流行っているものに流されず、大きな含み益が出ていても利確せず、ひたすらVOO一本で投資し続けているりんりさんが凄いと思います。

買い続けることもそうなんですが、利益が出ているのに持ち続ける、売る誘惑に負けないことも凄いんですよね。

バイアンドホールドって思ったより簡単じゃないんだ。

hachi
hachi

私も随分流されてきましたが、ETFならガチバイアンドホールドできそうです

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました