投資は理屈ではなく結果だと思わんか

投資
スポンサーリンク

最近スパムコメントが多くて困っています。大体同じページに英語でたくさん書かれてくるんですが、処理が面倒です。コメント欄無くそうかな…。そんなコメント来るブログではないし。

2020年もあとわずか。私は仕事に追われいつの間にか年末になってそうです。余裕が無いのはよくないと思いつつ、気が付いたら日が暮れています。

hachi
hachi

まあ、21時に寝ようとするから悪いんだけど(笑)

凄い知識を持っているのになんで俺より金持ってないの?

とある方がつぶやいていましたが、これ的を得すぎでしょう(‘_’)

この一言で「勝負ありっ」でレフェリーストップです。

いくら理屈が腹落ちするものでも、過去の実績に基づく確かな予想でも、投資金額によって重みが変わりますよね。

例えばとある銘柄が絶対上がる!とたくさん理屈を並べても、その株を「私も100万円投資しています!長期ホールドで間違いなしです!」なんて言われても、めちゃくちゃ消極的やんと思ってしまいます。

でも1億円で勝負できますか?その1億円が10%上がったら利確せず持っていられますか?100万円なら勝負できますよ。永久保有もできるでしょう。

理屈は正しくても、一般人は扱う金額が大きくなれば同じ理屈では投資できないんですよね。

hachi
hachi

もちろんご自身で億単位を勝負かけている方もいらっしゃいます。その方は本物です

リスク許容度は人によって違う

持っている資産、収入によって、リスク許容度は大きく変わります。私にとって100万円は勝負できるし最悪失っても大丈夫な金額です。

しかし1000万円となると結構怖いです。現にP&Gへの個別投資が1300万円を超えたとき、日和って半分利確しています。

1億円を勝負できる人は少ないでしょうが、本家バフェットなら考慮するに値しない端数のお金でしょう。

偽バフェットの太郎氏も相当な資産家だと思うので、秘密の10種がこけた程度ではびくともしないと思います。現に最近は秘密の10種は数ある投資先の一部だとカミングアウトしているようですし。そうなると”秘密の10種は壮大な実験をしていただけ”という感覚でしょうか。お金持ちはやることが違います。

色々な情報が発信され、それぞれの理屈には説得力があって読んでいて面白いのですが、その理屈が読み手の状況に合っているかどうかはわかりません。

発信者ご自身も、今の運用方針が資産額10倍になった時に同じ方法が取れるかどうか、やってみないと分からないはずです。「それで?なんで俺より金持ちじゃないの?」と本物の金持ちに言われて何と答えられるか。

hachi
hachi

本物の金持ちがやっていることが結果として正しい!最近はそう思っています。詐欺は別ですよ。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

  1. あかいろ より:

    偽太郎は10種のパフォーマンスが悪すぎて信者騙すために適当なこと言ってるだけでしょ
    それにすら騙されてるのはそれこそ自己責任wだけど

  2. ヒロヒロ より:

    こんにちは^_^

    コメント欄を閉めてしまうのは寂しいですが、スパムメールだとしょうがないですね!ハチさんの自然体のブログいつも楽しみにしています^_^

    • hachi hachi より:

      ヒロヒロ様

      コメントいただきありがとうございます。
      まだ一日4件とかのスパムなので大丈夫ですが、日に日に増えてきているのでこういうのはある瞬間で爆発しそうです。
      これからも時々訪問していただけると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました