コロナは収束してほしいが、無駄な飲み会はこれからも辞めて欲しい

仕事
スポンサーリンク

本日より月曜日。憂鬱な方が多いでしょうか。私は平日も休日も同じ時間に起きているので、さほど変化はありません。

しかし最近ストレスが多いからか、お酒が辞められていません。これはあかん!と思い、本日休肝日といたします。

https://twitter.com/hachi17125974/status/1381207209611198466
hachi
hachi

いや、色んな所で書いておいた方が辞めれると思って(笑) これで飲んだらマジもんのアル中確定です。

コロナで減ったもの、増えたもの

皆様のお仕事はいかがでしょうか。私は人と接する仕事なので、活動は大幅に制限されています。やりづらいことは間違いありません。

しかしおかげさまで、移動時間がかなり削減されています。そもそもルーチンであるはずの東京本社出張が無い。これだけでも相当ありがたいですよ。

あとオフィスにも行かなくていいです。会社は出社を必要最低限にとどめろと言っているので、ほとんど行っていません。

その代わり、移動しなくても会議が出来てしまう分、際限なく入ってくるZOOM会議。これなんとかならんのか。オンライン予定表で空間を作っていたら当然のようにZOOM会議を入れられる。

hachi
hachi

ときどき夜9時からミーティングしようとか言ってくる人もいる。もう寝る準備してるって

日本人は本当に仕事が好きで、昨年の今頃は何もできず両手放し状態でしたが、一年も経つと新たな仕事をどんどん生み出してしまいますね。

気が付けばコロナ前と同じぐらいの忙しさが戻っています。隙間があれば仕事を作る。国民性なのでしょうか。

飲み会は激減(というかほぼ無い)

雑務は増えておりますが、人と飲みに行く機会がほぼ無くなっています。人によってはそれがコミュニケーションが取りにくいと感じるようですが、私はこれぐらいでちょうどいいです。

コロナ前は月1回の会議、定例集会、何となく…と、色んなタイミングで会社関係で飲みに行っていました。嫌いではないのですが、そろそろ年齢的にきつくなっていたところなんですよ。

hachi
hachi

以前のようにどれだけ飲んでも次の日は次の日!って感じではなく、確実にだるさが残ります

考えたら私の歓迎会もしてもらっていないし、部下の異動による送別会もZOOMで1時間程度オンライン飲み会をして終わりです。

なんて健康的なんだ…。

一旦この”飲み会文化”から離れてしまうと、飲み会が体力、金、時間の無駄だということに気づきました。

食事は好きなので、今でも外食に行きたいのですが、それは仲のいい人、家族と行きたいのであって、仕事の人と大人数で行きたいわけではない。

たまにならいいけど、毎月とか結構きついよね。

この一年で随分と働き方は変わりました。減った移動の時間分、仕事はちゃーんと増えていますが、定例の飲み会が無くなっただけいいでしょう。

私なんかまだ飲める方だからいいけど、下戸の人って苦痛でしかないよね。

hachi
hachi

コロナは早く収束してほしいけど、働き方は今のままでいいよ。頼むから継続してくれ。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

仕事
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました