格差と嘆く前に投資したら?といっても、投資したら格差は無くなるのか

投資
スポンサーリンク

最近出張続きの管理人です。自宅によって荷物詰めなおしているだけです。いつもきれいに出張セットを作ってくれる妻に感謝です。周りに話すと、出張セットを作ってくれる奥さんは相当珍しいようです。

hachi
hachi

厳しい奥さんが多いのね。甘やかされています

格差格差と叫ぶ前に投資しろ!

実は私も以前はそう思っていました。多分過去記事にもあると思います。

「株高により資産が増えている人がいても、庶民は全く豊かにならない」という意見に対し、「いや、庶民も投資したら?100円から出来るよ?」という切り返しですね。

私もそう思っていました。

確かに投資って誰でもできるんですよ。今の時代、楽天証券でもなんでも、口座はネットで作れるし簡単です。口座があればすぐに米国株だって買えます。

買えるんだけどもね…「買って意味ある?」というレベルの収入、資産しかない人もいるわけです。

「100円から投資できるよ」って金持ち株クラに言われても、そんな金額では豚さん貯金箱に入れいるのと誤差の範囲でしょう。

100円は極端だとして、例えば10万円投資して50%の利益が出ても、15万円ですよ。5万円に対して税金も引かれます。

100万円投資しても同じです。生活を変えるほどの利益にはならない。でも格差を嘆く庶民、貧困層にとって100万円を貯めるって、相当厳しいですよね。

私がよく読んでいるブログのよよよ氏みたいに、極限まで生活を切り詰めて低賃金でも大きな資産を築いている方もいますが、特殊な人です。こんなの万人が真似できるわけが無い。

投資をしたらプラスになる前提

私も投資はプラスになると信じて投資しているので、その前提でいいのでしょうけど、マイナスにもなりますから。私もその覚悟をもって投資しています。

実際コロナショックで一時期はマイナスに突入しています。

「格差を嘆く前に投資したら?」と簡単に言われても、投資しても儲からない場合もありますからね。

貧困層→投資する→儲かる→格差是正ウェーイ、そんな簡単に行かないでしょう。

投資の才覚がある人は低収入で資産が少ないところからスタートしても、そこから爆発的に資産を増やせるでしょうが、それは一部の方だけです。真似できるもんじゃない。

親の援助とか遺産とか、何かしらの援護射撃が無いと、収入が低い人が投資をしたところでそう簡単に格差は埋まりません。

貧困層が投資してもあんまり現実は変わらないです。資本主義は金持ちが圧倒的に有利です。厳しいです。

hachi
hachi

抜け出すには、よよよ氏ぐらい本気になって切り詰めるか、投資で10倍を目指すしかないのかな。投資で10倍を目指すと9割の人が倒れていきそうだけど…

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました